SNS

すっかりネットワークを介在するコミュニケーションが身近になった21世紀となりました。
さて、視力を用いず楽しめるものはゲームに止まらないのも近年の魅力であります。
ゲーム系SNSというものがあり、こちらも比較的視力を用いずプレイできる……ではなかった、利用できることがあるのです。
場合によってその利用状況は、ともすると、視力を用いずプレイできる作品の情報として活用できるのではないか。
その可能性に思い至り、恥ずかしながら筆者の各種SNSアカウントを以下に公開することといたしました。
なにがしか皆様のご参考といただけましたら幸いです。

 前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る