ガンダムバトルユニバース

開発:アートディンク
ハード:PSVita VitaTV PSP
公式サイト:http://b.bngi-channel.jp/psp/gbu/


起動からタイトル画面まで

  1. セーブデータ読み込みダイアログ出現 (自動で閉じる)
  2. オープニングデモムービー再生 (スタートボタンでスキップ可能)
  3. タイトル画面へ到達

タイトル画面

スタートボタンでタイトルメニューを表示
上下移動、循環あり
項目は次の通り

  1. ・キャンペーン(カーソル初期位置)
  2. ・対戦&協力
  3. ・ギャラリー
  4. ・パスワード
  5. オプション

オプション

上下移動可能のメニュー
目的の項目で丸ボタンを押すことで設定変更画面へ移動可能
項目は次の通り

  1. BGMレベル(カーソル初期位置)
  2. ボイスレベル
  3. SEレベル
  4. controlタイプ (ボタン操作を複数のプリセットから選択)

キャンペーン

  1. 新規
  2. 続きから(カーソル初期位置)

新規

プレイヤーキャラクター作製

ダイアログ表示後、次の初期設定を順に実行
項目は上下移動
丸ボタンで項目選択へいどう、左右で移動して丸ボタンで選択
初回の項目選択時のみ、自動でカーソルが次の項目へ移動する(例:所属軍を選択後に自動で「タイプ」へ移動)

  1. 所属群
    地球連邦軍 ジオン軍
  2. タイプ
    ニュータイプ ノーマル
  3. パイロット
    縦2行横3列
    男性1 男性2 女性1
    男性3 男性4 女性2

    (※パイロットを丸ボタンで決定後、ボイスサンプルが再生される)
  4. 名前
    名前入力後にスタートボタンで入力確定へジャンプ可能
    文字入力には独自の効果音が割り当てられている
    適当に文字入力を行い、スタート 丸ボタン の入力によりキャラクター作成画面へ戻ることができる
  5. オペレーター
    (※オペレーターは所属陣営により異なる)
    (※オペレーターを丸ボタンで決定後、ボイスサンプルが再生される)
  6. 決定

パートナーキャラクター作製

  1. タイプ 同上
  2. パイロット 同上
  3. 名前 同上
  4. 設定完了

年代選択

左右循環

一年戦争(0079) (新規データ作成時のカーソル初期位置)■ デラーズ紛争(0083)■ グリプス戦役(0087)■ 第一次ネオ・ジオン抗争(0088)■ 第二次ネオ・ジオン抗争(0093)
  1. 年代選択後、BGMが変わり所属勢力選択メニューへ
  2. グリプス戦役のみ選択可能な勢力が3つ存在。エゥーゴ(カーソル初期位置) ティターンズ アクシズから選択

ミッションセレクトメニュー

ミッションセレクト画面でスタートボタンの入力により表示可能のメニュー
上下移動、循環あり
ミッションセレクトメニュー表示後は必ずカーソル位置が「セーブ」に戻る
内容は次の通り

  1. オプション
  2. オートセーブ
  3. ロード
  4. セーブ(カーソル初期位置
  5. 戦績表示
  6. 通信モード
  7. タイトルへ戻る

オートセーブ

  1. オートセーブをOnにしますか? もしくは オートセーブをオフにしますか? とのダイアログ出現
  2. 左がはい 右がいいえ

オートセーブをOnとするとステージクリア後ミッション選択へ戻る途中に
自動でダイアログが開いてから閉じる動作が挟まります。
この挙動がオートセーブ実行を意味します。

オートセーブのメリット:電源切れなどでのデータ消失のリスクを低減可能。
オートセーブのデメリット:勢力選択で目的と異なる勢力を選んだ時に一度でもオートセーブが行われると、同じセーブデータでその時代の勢力の選び直しが不能となります。オートセーブをオフとすることでこうした事故を防ぐことができます。

視力を用いない場合、必ずしも手動セーブが不便とは限りません。ぜひ使い分けてください。

改造

  1. 出撃準備画面へアクセス カーソル初期位置(プレイヤーの使用するモビルスーツを左右で選択可能の項目)へ移動
  2. 丸ボタンで洗濯中モビルスーツの改造画面へアクセス
  3. モビルスーツ改造画面で更に丸ボタンを押すと、選択中モビルスーツの搭載兵装一覧へアクセス
  4. 上下で強化する兵装を選択
  5. 丸ボタンで強化画面を表示

改造画面へのアクセスと操作

出撃準備画面でモビルスーツを左右キーで選ぶ際、丸ボタンを押すことで現在選択中のモビルスーツの改造が可能。
方向キー上下でパラメータ間の移動(循環あり)
方向キー右でパラメーター上昇、方向キー左でパラメーター下降。
パラメーターの変化は、左右キーを押した直後に確定される。
一度上げたパラメーターを下げて、別のパラメーターを上げることが可能。
機体強化に用いるチューンポイントは、モビルスーツ毎に取得される。
Rボタンで、チューン限界の値まで一気にポイントを割り振ることが可能(なお、その状態から更にRボタンを押した場合はチューン厳戒突破となり、通常の3倍のチューンポイントが消費された改造となる)
Lボタンでチューンの下限まで値を下げることが可能。


改造(モビルスーツ

  1. HP(カーソル初期位置)
  2. 実弾防御
  3. ビーム防御
  4. 機動性
  5. スラスター出力
  6. スラスター速度
  7. レーダー性能(ロックオン可能距離を広げる。視力を用いない場合に最優先で上げておきたい値)
  8. バランサー
  9. 旋回速度

改造 (遠距離武器)

  1. 威力
  2. 命中率
  3. 連射回数
  4. 弾速
  5. リロード性能
  6. 弾数

※武器種により項目数に変化あり


改造 (盾)

兵装改造項目の最も下に上下移動の不能な兵装があり、こちらが盾。
改造できる値は
盾耐久力
のみとなる

ミッション選択から出撃まで

  1. Lボタン、Rボタンで年代選択(通常この操作は不要 初期状態ではチュートリアルと最初に選んだ年代の勢力に含まれるミッションが交互に切り替わる)
  2. 上下キーで出撃ミッションを選択
  3. 丸ボタンで出撃ミッションを決定
  4. BGMが変わりブリーフィング画面が表示(ボイス無し)
    作戦概要が文章で説明される。罰ボタンによりスキップ可能
  5. ブリーフィング画面が終わると再びBGMが変化
    丸 上 丸 左 丸 と操作することで
    現在のパイロットと機体を用いて出撃が可能

戦闘中操作

友軍機への指示

戦闘中、次の操作を行うことで友軍機への指示が可能。

・セレクトボタンを押しながら右 = 近距離戦闘を指示
・セレクトボタンを押しながら上 = 遠距離戦闘を指示
・セレクトボタンを押しながら左 = 回避への専念を指示
・セレクトボタンを押しながら下 = スペシャルアタックの使用を指示


前のページへ戻る
本文先頭へ戻る