魔界戦記ディスガイア6 既存汎用キャラクターをサイキックに超転生させる方法

前提

汎用キャラクターのみ、サイキックへの転生が可能です。
ゼットやシュセンドル、メロディアなどの固有キャラクターは転職できません。
ここでは第1章で仲間になる3人の汎用キャラクターの内、最初の一人をサイキックにする手順を例に説明しています。
第1章で仲間になったプリニー、サイキック解放クエストの準備で造った格闘家などもサイキックへの転職が可能です。

手順

  1. 拠点から暗黒議会へアクセス(ショートカットはL2ボタン(ZLボタン)を押しながら左スティックを左上へ)
  2. 丸ボタン(Aボタン)を一度入力 (キャラクター選択画面へ移動 最も上がゼットであり、ここは仲間への加入順に上から並ぶ構造となる)
  3. 下 丸 と入力 (ゼットの一つ下にいる汎用キャラクターを選択して 議題一覧メニューを開く)
  4. 下を4回入力してから丸ボタン(Aボタン)を入力 (超転生へカーソルを合わせて実行)
  5. 端で突き当たらず左右に移動可能のメニューへ到達、所々上下でも移動可能の構造。まずこの状況をカーソル移動で把握する
  6. ここは選択中キャラクターの転生先職業選択の画面。これよりサンプルボイス再生により職業を把握する方法について記す。
  7. 左右で職業選択 丸を3回押す
  8. 上下に3つほど移動可能なメニューとなる。ここは性格選択画面で、三角ボタン(Xボタン)を入力すると
    現在選択中の性格パターンのボイスを再生できる。
    このボイスサンプルから現在選択中の職業のヒントが得られる場合がある。
  9. 現在選択中の職業が目当ての職業と異なっていると判断された場合、
     罰ボタン(Bボタン)を三回入力して職業選択画面へ戻る
    その後あらためて右や左へ移動し異なる職業を選択してから丸ボタン(Aボタン)を3回押して、別職業の性格選択画面からサンプルボイスを再生する。
  10. 肝心のサイキックの性格のボイスパターンであるが、
    上から順に 男性 女性 男性 の構成。
    以下にボイスパターンをいくつか転載するのでサイキックの選択状態確認にご利用頂きたい。

    ・最上段男性ボイスサンプル例    「この僕がルールなのです」「僕は最強です」「僕を崇めなさい」など
    ・2段目女性ボイスサンプル例 「私は平和主義者だぞ」「撃ち尽くしても構わん」「紳士諸君、スポーツの時間だ」「ネームドは伊達じゃないぞ」など
    ・3段目男性ボイスサンプル例 「金などくれてやる」「これが我の成果よ」「深遠の力の神髄を見るがいい」など
  11. ボイスでサイキックの選択状態が確認できたら再度罰ボタン(Bボタン)を3回入力して職業選択画面へ戻る
  12. 既にサイキックが選択された状態なので丸ボタン(Aボタン)を一度入力する。
  13. ここは「素質」を選ぶ画面。カーソルキー上下で選択、下のものほど高い特性がある。選択可能な最も下の項目で丸ボタン(Aボタン)を押して次の画面へ進む
  14. 「カルマ」を用いて初期パラメータを決定する項目となる
    L1、R1ボタンを押すとページが切り替わり、素質選択なども行える。詳細は後日掲載予定
    丸ボタン(Aボタン)を押して次の画面へ進む
  15. ここが先程の性格選択画面。
    上下で好みのものを選び丸ボタン(Aボタン)で決定する
  16. 次はカラーリング選択。
    上下で選び丸ボタンで決定する
  17. 最終確認ダイアログ。
    項目は左右に並び、左が「はい」
  18. 作成終了
    罰ボタンを数度押して暗黒議会の画面を終了する
前のページへ戻る
本文先頭へ戻る