ノラと皇女と野良猫ハート

ジャンルアドベンチャー
対応機種PSVita VitaTV
ダウンロード版入手先PlayStationStore
体験版入手先PlayStationStore


はじめに

表示されたテキストを読み進めながら演出と物語を楽しみ、時々現れる選択分岐を選び結末の変化を楽しむ。
そんな大変クラシカルにて王道な一品であります。
山と発売されるこのジャンルでありますが、その中から本作を当方購入いたしました理由はこの夏5分アニメで本作をやっていたのが言語を絶する抱腹絶倒の面白さでして、6話あたりからもう予約購入するとの心持ちが何も考えなくても自然に湧いておった、そうした出会いなのでありました。
まず作品に惚れること。これは素敵な入り口であり、さてそこから中へ入って出てきまして、楽しかったとのご報告。
その思いを込めまして、このページ筆をすすめてまいります。
しばし、お付き合いくださいませ。

明快極まる分岐システム

選べばすぐに変化のある明瞭な分岐により本作は構造されております。
それは、劇中に本編内容と無関係(あるいは関係薄)な小話を読める分岐と、主人公の意思を反映するものの2つに大別されるのですが、後者はどのシナリオでも1つか2つ。実に実にわかりやすいシンプルさと易しさ優しさで、できているのが本作であります。
数多くの人情物語と猫のお考え、ナレーションからの物語への一体感。
描写でこその没入を獲得された本作に生まれ落ちた、思った通りに選べる安心感。ぜひ指と頭と好みの赴くまま、読み進めていかれるのが楽しいプレイとなられるだろうと思います。
このシンプルさ、ぜひ広く知られてほしいと願います。わかりやすいのはよいことです。

分岐と猫のお考え

『猫のお考え』とは先述の小話のことで、対応する分岐で、下 丸 と入力することで現れる短編…と申しましょうか、本に挟まれているカードか袋とじのようなものです。
開いたらば誰かのキャラクターが「猫のお考え」とシステムボイスいただけますのでしっくりと開けたことの承知される具合。ここもわかりやすいところ。
分岐が表示されたら、後述の「クイックセーブ」を行いますと、万が一選び間違えて飛ばしてしまってもクイックロードから復帰可能。
分岐の現れる折々、クイックセーブの動作を己が指へと癖づけておくのもまた、戦略によろしいのやもわかりません。

学ぶとは素晴らしいこと

本作の物語が描く中で取り分け白眉であり、前ルートの奥底を堂々と流れる竜脈として機能されていたのが、『学びに対する考え方』と『母性愛』でありました。
「なぜ?」と疑問を持つこと、それに大人が答える意味、そして大人が言葉でなく行動で語る責任と必要、その責任に愛情乗る大切さと意義と意味。
口と鼻と目で笑うことの全く差し支えない物語の中で、苦笑い半笑い大いにあり得る物語の中で、さて最後までプレイしてトロコンして楽しかった理由。
それを思い返すと、大変高く遠く飛ぶ設定各種も勿論ながら、この物語の奥底に厳然とある「勉強」の考え方に、惚れたからだと思い起こされるのです。
その要素がこの場面では、このルートでは、このエンドではどう現れ描かれるのだろう。それはセルフ予告編、未来への期待。そしてそれへ万事応答の来る、本作の構成。
やってよかった、やれてよかった作品となりました。
末永い思い出です。Ⅱの移植されたらそちらもぜひ購入いたします。

流通メディア、どれにする

さて、追記を少々。
本作のリアル入手に当たりまして参考情報であります。
アニメ版の収録されたブルーレイディスクのついてくる限定版ボックスも魅力的ながら、ゲームとしての快適さからはダウンロード版の入手を推奨します。
Vita、ストレージのI/O速度がロムカードよりメモリーカードの方が速い仕様となっておりまして、よりスムーズなプレイ体験からはダウンロード版が便利でございます。
それとは全く別のこととしてコンテンツとして本作を楽しむと考えた場合のアニメ版は全く外せない素晴らしいお品でして、私事ながらこれあればこそ本作限定版を何の躊躇もなく購入いたしましたのは先述の通りであります。
さてここで、その限定版へ付属するアニメ版について少しだけご紹介。
まず神宮寺三郎シリーズや弟切草などお好きな皆様にはぜひ10話を観て大爆笑いただけるのでないかと思います。
携帯電話ショップに最近行った方とそこで働かれている方とあらゆる合体ロボット好きの皆様には7話をぜひご覧頂き腑に落ちつつ笑って頂きたくございます。
シュヴァルツェスマーケンとガルパンのお好きな方には4話は欠かせぬ品となっております。
ヤギのお好きな方にはぜひ六話でじっくり愛でて頂きたい。
原作ファンの方には1話、2話、8話、11話、12話の原作再現要素もまた楽しいと推論いたします。

この2要素から、快適なプレイのダウンロード版、アニメ版ある限定版、惚れたらば両方。
種々、猫のお考えならぬ人のお考えにて皆様吟味検討を頂く、このページがその参考となれましたならば幸いでございます。

おわりに

本当、ただただ楽しくありました。
享楽的笑いでなく、胸の奥の温まると申しましょうか。信頼される友人との間に知らず生じる関係のすばらしいこと、じっくり心にしみこんでまいります。
体験版でまず空気を感じて頂き、これはよろしいですにゃーとならば実地に入手されてまず円滑に楽しいお時間となられると推定いたします。

更には本作、視力を用いないプレイを考えた時、そうですね。あのナレーション、あれはぜひ一度味わっていただくのはよろしかろうかと思われます。
素晴らしいナレーションでした。時としてボイスのない主人公の心象風景さえ描き上げる描写さえ含まれていて、本を読む楽しみが確実に、そこには現れているのでありました。
種々、お楽しみください。シャチさんと幼少期を過ごし、黒木さんと勉強。明日原さんと猫カフェライフを味わいつつ井田君と田中ちゃんに癒やされながらノブチナ哲学に感心し、そしてパトリシアさんと***との文通に共に思いを致す。
さだめて楽しいお時間かと。
そんなお時間が、それこそ魔法のように皆様の眼前へ展開される。そんなプレイ体験となりますように。
  それでは今晩はこのあたりにて。


視覚補助情報

タイトル画面

ゲーム起動後メーカーロゴが終了し、しばらくのロード画面を挟んで到達。
BGMが再生され、ランダムなキャラクターによるひとことタイトルコールが開始される。
この時点でメニューが開かれており、初期カーソル位置が「はじめから」。そのまま丸ボタンを押すと即時ゲームが開始される。
ここで下 丸 と入力すると、セーブデータロードダイアログへと遷移する。

基本操作

セレクトボタン:オートモードOn/Off切り替え(効果音でのOn/Off判別可能な実にわかりやすいUI)
スタートボタン:スキップOn/Off切り替え(初期状態では既読スキップ動作となる)
四角ボタン:メニュー表示
方向キー左:クイックセーブ
方向キー右:クイックロード

クイックセーブとクイックロード

左 左 丸 猫の鳴き声。これによりクイックセーブが行われる。
右 右 丸 しばらく待つ これにてクイックロードとなる。

なお、本作のクイックセーブはソフト終了後もデータが残る仕様であるため、これもひとつのセーブデータとして利用が叶うものである。
それでは楽しい猫ライフを。

 前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る