平成31年4月30日

令和へ。
本日、退位礼正殿の儀での陛下のお言葉が胸へ深く刻まれました。

これまでの天皇としての務めを、国民への深い信頼と敬愛をもって行い得たことは、幸せなことでした。

国民の一人として陛下よりこのお言葉を賜れた事へ万感込み上げるものでございました。
ただ一つ。
令和の時代も日本国民として、国家は家族のようにとの八紘一宇の精神を大切に、信頼と実績を一意に果たす思いを新たにいたしました次第です。

無事、当サイトでの各ソフトへの令和対応を終了いたしました。
今後も継続した開発の行えますためにも、内平らかに外成るの原理へと立ち返り、日常の平穏と労務への精励。二つながら果たして参る所存です。

PCサポートで困ることに、タスク切り替えのことがあります。
則はAlt+Tabへの理解です。
マルチウィンドウの前提がありactiveの前提があれば容易に把握されるこの概念ですが、故にこそはそれが新概念である時の理解は大いに個人差が生じることです。
すんなり入られる方のおられれば数ヶ月、数年を経て了解される方。そもそもその概念への関心自体があられない方。様々です。

しかしパソコンは道具。
そういうGUI仕様に隣接した概念を把握せねば便利に使えないとなるのは、純粋に敷居です。
プログラムの多重起動を防ぐシステムを、順次追加しています。
宛ら挙動はスマホアプリのよう。
現代の便利が自然、パソコンへと逆輸入されたことになります。
この流れを本サイトのアプリへ充実させ、愈々安心してご利用いただける環境作りへ挑みます。
具体的にはこれで、知らずウィンドウが増殖されメモリ圧迫、編集中ファイルの消失などの出来事を防ぐ工夫でございます。
万事、良き令和のために。
  それではこんばんはこれにて。皆様。良いお年を。



平成31年4月29日

ざっと過ぎたりこの人生。戦国無双4DX、天下統一の章の大坂の陣、無印よりも豊臣秀頼に出会いにくくなっているのこと。
ですので豊臣秀頼の撤退地点を調べました。
BGMが変わり真田幸村が現れた直後、次の場所へプレイヤーキャラクターの移動指示を行えばよろしかろうと思います。
本作のマップは上下左右の真四角ではないので
カーソルを次の順で動かします。

1.まずは方向キー上でパートナーの移動先指定を行うマップ画面を表示
2.次に左端へ。
3.次に上端へ。
4.最後に一つ右へ。ここを移動先として設定する。
5.OPTIONボタン(PS4)、もしくはマイナスボタン(Switch)で移動先指定を変更後、もう一人のプレイヤーキャラクタへも同じ指示を行う。

ここです。
クリアへお役立てください。
  それでは今日はこれにて。



平成31年4月26日

FFXIのフォーラム他で折々お見かけする「QAチーム」は、Q&Aチームでなくて
クオリティアスランス(品質保証)の頭文字だったと知れたのはつい最近のことです。
大きな企業さんとなりますとタイトル毎にQAの仙人、あるいは委託先があられますこととても素敵で憧れます。

さて、小さな開発。
そんな中、開発にQAでご協力頂いたA様、橋渡しをくださったI様のお力添えの有り
小さからぬバグを二つ、無事滅ぼせた本日となりました。
クオリティが無事に担保される。こんなに嬉しいことはありません。

そんな流れで、道との遭遇の新版、ここに公開申し上げます。
インストーラ、音声入力、UI、
既に基板の実装がありましたので思えばエンジン部分のみのコンバートで完成できたのは、故にこそこの短期間での実現が果たされた理由でございます。
初代プリウスのCMに「21世紀に間に合いました」とのキャッチフレーズがあったのですが、10連休に間に合いました。予定立てへぜひお役立てください。
A様、そうしてI様。ご協力を心よりありがとうございました。

続き。
ノート先生ゴールドで痛ましい事件が起こりました。
曰く、ノートが消えた。
原因を死に物狂いで探しましたらこんなパターンでした。
1.ノート先生ゴールドを、同じファイルを編集する状態で複数個起動する。
2.仮に、activeなノート先生ゴールドをA、バックグラウンドにBとCというノート先生が開いていると過程します。
 Aを編集します。
3.Aを終了します。(ここでAの内容がファイルに保存される)
4.Bを終了します(ここでAの内容がBの内容に置き換わってしまう。Bが編集前の内容の場合、Aに加えた変更が消える)

これが再現可能な消失要因でありましたことは重ね重ね申し訳なくありますことです。
そこでノート先生ゴールド、複数起動を行わない動作を追加しました。
これで開かれるノートは1種類となり、追加された内容の消失されるリスクが消えることになります。
ノート先生を二つ起動しようとすると既に動いているノート先生へ制馭先が戻る仕様です。まるでスマートフォンのアプリのような動きになりました。
この多重起動防止の機構。音楽綺譚や雛菊の時間、スケさんジュールさんにも有用と考えます。
適宜、必要の箇所へ追加をいたします。
今後愈々使いやすくなる本シリーズ。引き続きお楽しみいただけましたら幸いです。
  それでは、今日はこれにて失礼いたします。



平成31年4月20日

良藝館 表門へメモリクリーナを入れました。
わかランチャーにも入れていたその機能。
大凡32bitで使える変数を可能の限り大きく取得。0で埋め尽くすことで解放するのでありますがこれがどうして細かくキーレスポンスへ跳ね返る。
メモリクリーナーの付いたランチャー。貴重品ではないでしょうか。
こうして細かく便利の理由を積み上げまして、
現実的な使い勝手を獲得するべく今後も努めるものでございます。
としておりましたらもう20日。
26日まで一週間を切っているとは時空が捩れ加速巣るを自覚するのでございます。
現状をご報告申し上げます。
駅名入力出発到着時刻指定対応完了、
結果表示も対応。
瓢箪から駒で検索結果の並べ替え機能も追加される様子です。
あとは駅名複数候補選択対応。
なんとて無料、有料にしても廉価のアプリでございます。
故にバグ、不具合等ありますが、その中での手を力を尽くして行う所存です。
  それでは今日はこれにて。



平成31年4月12日

良藝館 表門を、クレアウィルと千鳥した直後のジュリエットさんの如く大型アップデート。
既にご利用の場合再インストールが必要となりますが、よろしければお試しください。

1.任意のアプリを非表示とする機能を実装
 これにより、必要なアプリのみ表示が可能となります。

2.ショートカット登録機能の実装
 Windows10のスタートアップフォルダと高地システム様のマイスタートメニューへ本品を登録頂ける実装を行いました。

3.アプリの起動プロセス
 プログラムの直接起動に対応しました。
 現在はサブメニューから起動・インストールをお選び頂く形式ですが
 コンピューターがインストールの有無を自動判定するように動かせそうなので
 本仕様は今後変更になる場合があります。
 変更ありましたらアップデートプログラムを公開致します。

4.ALTメニューが追加されております。

5.プログラムの手動更新へ対応。今後自動更新と併用できるように随時調整致します。

なんだかわかランチャーにフィードバックできそうな様々な機能や変数が今回選り取り見取り千鳥でポーとしてしまいます。
いつかこちらがわかランチャーを追い抜く…のかもわかりませんし、
それぞれの強味を生かし合いながら切磋琢磨するのかもわかりません。
わかりませんが、わかるまで努めます。
経路案内アプリのアップデートも現在進捗最中。
そろそろもう一人自分が欲しいことは愈々甚だしくなってきたのでありますが
しっかり休憩しつつしっかり全力を尽くすサイクルの中で26日の納期を目指して仕上げます。
まずは動くものを仕上げます。機能アップはその後も継続し。
  それでは本日はこれにて。
  千鳥、したい。



平成31年4月11日

わかランチャーを次の通り変更しパワーアップいたしました。

1.当サイトの多くのソフトを同梱。
 本品を入れるのみで数多くの機能を音声PCへ追加頂けるトータルソリューションとなりました。

2.これに伴い、無料版でのメインメニューへのプログラムのピン止め可能数を20から30へと増やしました。

この作業に際し古いアプリに同梱されていたdllを最新のものにする、exeもリコンパイルするとの作業が自然とできまして
動作安定性も副次的に獲得できたこと。
切っ掛けをくださったi先生へ感謝致します。
  それではこんばんはこれにて。



平成31年4月10日

N64とPS時代、ロード時間から64を金の御旗と仰ぎ見て前進前進又前進、biohazard2が出た時はCD2枚にカセットが並んだと大いに喜んだ。可能なのだと。
ロード時間はやはりよくないと思うのです。古のゲーム好きとして。
今も、例えばVitaでは折々圧縮データの解凍時に遅延を感じます。喧嘩番長乙女FDのクイックロードなどはわかりやすい例でしょうか。
今後、リソースの増大と反比例してこうした遅延も減ると思えば未来の楽しみは尽きず果てずでして。

…ということを、今日久々にハードディスクのPCを触りながら考えていました。
本当、ご本人は勿論だしサポートする側のためにもあらゆるPCはSSDか、せめてEMMCであってほしいと思うものです。
早くこの結論へ至れたのは万事ゲームのおかげ。文化に感謝です。
  それではこんばんはこのあたりにて。



平成31年4月9日

Microsoft Edge Insider ChannelsというところでChromiumエンジン対応の新式MicrosoftEdge開発版が公開されたのでおもしろがって入れてみました。
ページ部分をPC-Talkerが読むのは予想していたとはいえ嬉しいことでした。
しかし更に驚いたのは、そうして予想外だったのはALTメニューが復活していたことです。
今までのEdge、メニューへ移動するには何度Tabキーを押しまくらねばならなかったことでしょう。
この新式EdgeでのALTメニューの構造は基本GoogleChromeのそれと近似。即ち
ブラウザ名を読み上げるところで上下移動をする動作が基本となる特殊な構造です。
しかしそれも「そういうもの」だと納得すれば十二分に利用できることです。これは凄いことです。
その他、利用中F6キーで画面内を縦横無尽に動けることと合わせればかなり自由度の高いブラウザと感じます。
Windows10へMSアカウントでサインインし、ブラウザ起動直後を「前回開いていたページ」の表示とするよう設定をいたしたなら
別PCでEdgeを開いても前回開いていたページがそのまま引き継がれて表示されるというミラクル。時代が一つ、先へ進んだことを実感します。
インラインフレームの読み上げ、リンクの音声等一部うまく読まないのは万事、時間とアプデが解決されること。
今はこの吉報の塊を、ただただ祝したく思います。
アップデートが好きなので、「Updated daily」と書かれていた『Canary Channel』なるバージョンの開発版プログラムを入れてみました。
毎日、新しくなるのだそうです。天国でしょうか。
その変化こそは楽しみたく思います。

さて、変化の楽しみと言えばWindows10の次期版、Ver1903。
Insiderプログラムのリリースプレビュー版として同バージョンが正式公開されたので様々なマシンに入れてみました。
build18362.30。
以下、データはない、完全に体感ながら
Celeron N3160 メモリ8Gシングルチャネル SATASSD なPCにあって
キーレスポンスが明らかによくなったことを常用中の比較としてご報告申し上げます。
特にOS標準スタートメニューの操作時。
NetReader2で、ページの読み込みが終わった後のキー操作時のレスポンスの良さは特筆される変化でありました。
一つ一つのキー入力後の反応が機敏なのです。
おそらく入力に対する割り込みの優先度が大きく引き上げられたのではないかと推論します。そういう動きです。
オンメモリのプロセスを操作したときのレスポンスが明らかに良くなっているのです。
これはメインPCのVAIO S11はCore i7-7500Uのメモリ8Gデュアル+PCiESSDへ入れた時も同じで、やはり入力に纏わる端々が快適になっています。
日頃使っているからこそ分かる、小さくても大きな変化です。

そうしてこちらのVAIO、今日外へと持ち運んで気付いたには、自宅から職場までにPCを起動したまま折り畳み運んだときのバッテリー損耗量が明らかに減じていたことです。
Ver1809 = 100%から67%程
Ver1903 100%から82%と。
全く驚きました。こんな所までアップグレードされていたとは。
電池消費量は減っても入力のプライオリティが高い動作は維持されているのですから快適な利用がモバイルで自然と実現されている様子、それ自体も今までと比較をすればするほどに、喜ばしい事実として体感されるのでございます。
様々な意味で当てて良かった今回の大型更新。
皆様のもとにも早く届きますように。
  それでは、こんばんはこの辺りにて。



平成31年4月8日

唯一無二の価値を生じることこそは利用訪問の必然性となり活用の理由になると考えます。
戦国無双4 DXの内容へ、万屋での武将選択画面の一覧表を画面の通りに記した表を準備いたしました。
これで武器の強化も売却も自由自在。
更にはリザルト画面の戦利品取得で武器の所有枠が満帆となり先へ進まない予防を冴えいただけることです。
これこそは価値、プレイいたしてこそ瞭然される価値と考えます。
今後もこうした故ある価値をお届けできるサイトでありたく思います。
  それでは、今日はこの辺りにて。



平成31年4月7日

戦国無双4DX。
視力の代用に大きく役割を果たすキャラクター切り替えは、Switch版ではマイナスボタンで行います。
やり始めた当初、押し辛さを感じていました。
しかしここからが面白い。
アクションゲームとは畢竟、トライアンドエラーとそれに伴う反復を自然と行うものであります。
織田の賞を、桶狭間から始めて野田福島の戦いへ至る頃にはマイナスボタンの件は全く気にならなくなっていた面白さ。
人の順応する力の凄さを、身体で実感しました次第です。
こうした経験を自然積み上げればこそ、体験的自己肯定感が醸成される娯楽としてゲームとは素晴らしいものなのかもわからないと思う、今日この頃です。

その素晴らしさをどうにかお裾分けをば申し上げるべく、
戦国無双4DXの情報をまとめはじめました。
こちらをゴールデンウィーク前に仕上げましたなら、
ご自宅で移動中で、自然な熱中と達成の叶う充実あるお時間をいただけようことと思います。
今回目指したのは、プレイ中に横に置く資料。
実際ソフトをプレイされつつ対応するカ所を読みつつなされたなら
苦労なくお楽しみ頂ける、その到達を考えました。
勿論、視力を必要せずの快適にプレイいただくための情報です。
もとい当方は画面を目視せず本作を問題無くプレイしており、その経験から情報としてシェアいたしたい、上記はその一念でのページでありました。
しかし本日完成へ至りませんでした。
GWスタートへ向け、プレイしつつ仕上げてまいります。
外伝の章の真・信長包囲網をどうしたらクリアできるだろうと様々に工夫を重ねていたら2時間程が一瞬で経過しまして。本当、この感覚久々です。気持ちの良いことでございます。
  それでは、こんばんはこのあたりで。
  信長への解釈がよりフェアに描かれていた3DS版のChronicle2nd、物語の内容としてはこちらも実にお薦めなので合わせてご参考下さい。アクションの4、シナリオのC2ndといった私的印象でして。ではでは。



平成31年4月6日

SJISをURLエンコードするには一度UTF8にしないといけないことを特定するのに心身使い果たしたので今日はもう寝ます。未来、全部UNICODEになったらどうなるのでしょう。今から楽しみでなりません。
着実に進んでおります。
そうですね。徳川家康で考えますと、今は丁度清洲同盟の辺りでしょうか。天下統一は未だ遠く、しかし近づく未来です。
明日はゴールデンウィーク対策を、アプリ開発とは全く別の角度から攻める予定です。
  それではこんばんはこの辺りにて。



平成31年4月5日

大変遅くなりました。
聖書の専ブラ「ヒジリーダー」、コンピュータからのアンインストールへ対応いたしました。
遅くなりましたことをお詫び致します。

Google翻訳の専ブラ「もう英和」。
こちらも翻訳結果が取得されない件を解決しました。
今回の対応によりブラウザにより翻訳結果が表示される動作となります。
遅くなりましたことをお詫び致します。

経路検索アプリ、道との遭遇。
公開停止中の本アプリ、
本日、再開への目処が立ちました。
一ヶ月以内。連休でお出かけのこともあろうと存じます。
そこを考えまして…
今月26日を新版公開予定日とします。
もう暫しお待ちください。
  それでは、今日はこの辺りにて。



平成31年4月4日

春は別れの季節、なのかもわかりません。
経路表示システムの「道との遭遇」という駄洒落のようなアプリを作っていたのですが
サービス元が先月末サービス終了し、不動作となりました。
現在同アプリではその旨表示し、ダウンロードも中断しております。
引っ越し先のサービスが見当たりましたら再開します。
スマホでもこれら情報へは接せられ、しかも実案内される現在でありますが、
予定を立てるときパソコンで書き物している中途に指を滑らすには
PCの便利は大いに活用範囲と考える次第です。
拙作は会員登録不要アカウントも不要。
PCとネットさえあればいいこと。
これは強さです。
勝てない場所で闘うのでなく、今ある優位点を徹底錬磨の覚悟です。
  それでは、こんばんはこの辺りにて。
  ToDoList..... そうそう。もう英和も治さねば。ヒジリーダーをアンインストール対応せねば。戦いは、続く…



平成31年4月3日

Windows10最新版ではWin+Alt+Rの操作で画面キャプチャーができます。
この機能、設定次第で録音になります。
もう一度同じ操作(Win+Alt+R)でキャプチャー終了。(初回利用時にアプリの登録必要。)

俺たちのラジオで聴取されている放送を私的録音される方法についてお問い合わせをいただくことが増えてまいりました。
いざ録音がうまくいく環境が実現されたとき、
その保存先である「キャプチャーフォルダ」を簡単に開けるようにするアップデートを、
今日の俺たちのラジオの更新で実現致しました。
この方法でご利用になられている際、お役立ていただけるものと存じます。
ゲームバーからの録画時、ぜひご利用ください。

そしてもう一つ。
ノート先生ゴールドで、っ
F7キーでの変換辞書登録、
メニューバーからの日本語入力メニュー呼び出しへ対応しました。
特に変換辞書登録。
思いついたらすぐにいただけるのは大いに便利と存じます。
今後も欲しい機能に妥協せず作りに作り尽くし、
それが最終的にご利用者様皆様の便利と繋がってゆく。
そうできたらなによりと思います。
まず思ったのは「単語」の欄にクリップボードにある文字列が自動複写される動作について。
これ、個人的には必ずしもありがたい動作ではないように印象されます。
例えばこの解決として、辞書を開く直前にクリップボードを自動クリアする動きを加えたなら…さだめて便利ではなかろうかとも思います。
そしてクリップボードの内容が維持されてほしい場合もありますれば、それを選べればなお良いのかもわかりません。
良い方法を考えます。
  それでは今日はこの辺りにて。
  書くタイミングを失ったのでここへ。続・読書の時間の目録を最新のものへ追加しました。著作権保護期間70年を超えてもどんどんふえる蔵書。今後もインフラとして努めます。 かしこ



平成31年4月2日

「できる」ことと「簡単にできる」ことの間には夥しい懸隔が存在する。
頭でわかってはいても、実際動くものを手にしますと、
その合理性、便利さへ覚えず震えを自覚するのであります。

当サイトを平素よりご利用頂いておりますI様より、当サイトで公開されているアプリを簡単にインストールできるシステムを用いたいとのお話しをいただきました。
それは素敵だとメニューなアプリを構造しましたら大変便利なものができまして…。
よい具合のお品が仕上がりましたので、ここに公開申し上げます。

名を「良藝館 表門」と申します。
今すぐダウンロード

この機能、わかランチャーでもできたながら、大いに奥まった場所にあったのです。
故に到達は骨となり、手数となり。
極論、そういったものは目に入らない可能性は甚だしいのであり、
涼宮ハルヒにて古泉氏の語った「人間原理」に照らしますと、本件はなお鮮鋭されるのでございます。
機能も然り、「観測されて」こそ「存在できる」とも考えられるのです。
簡単インストールを観測いただけましたら幸いです。

今回のお品には次の特徴があります。

1.本品自体のPCへのインストールは不要です。プログラムを実行頂ければ直ぐにメニューが現れます。
2.ネット環境さえあればどこからでもプログラムを実行いただけます。
 USBメモリに入れて持ち運べ、クラウドストレージへも気軽に保存を頂けます。
3.ユーザーアカウント制御の回数を減らします。
 OSへの操作アクセス権限昇格は本アプリが請負います。
 したがって、各プログラムをインストールする時にはユーザーアカウント制御画面が現れず、快速で効率的な導入作業をいただけます。
4.あの、ダウンロード数が少ないという理由だけでブロックにハッスルしてその挙動からスマートでないこと甚だしいと有名なスマートスクリーンフィルターに悩まされる場面が
 本品のダウンロード時のみとなります。

「表門」という素敵な表現は、とある仏文学の澁澤竜彦先生の邦訳よりいただきました。
本アプリも当サイトも、赫々たる栄誉が輝き栄える未来のあることを願うものです。
  それでは、こんばんはこのあたりにて。



平成31年4月1日

1.ノート先生
2.ノート先生ゴールド
3.スケさん ジュールさん
4.日記三昧

当ページのアプリは以上を新元号『令和』へ、順次対応致します。
管理を西暦にしておけばこうした作業を要さないのですが、せっかくの国産。このカ所ではどうあっても手を抜きたくないので実現致します。
なんでもチベット語では「希望」を意味し、ラテン語では「神からの贈り物」を意味するとか。
素敵ですね。
  それではこんばんはこの辺りにて。



平成31年3月31日

lightブランドを有する株式会社グリーンウッド様が解散を発表されました。
株式会社グリーンウッド 解散のご報告

さて、同ブランドより発売されたADVタイトルのDies iraeは視力障害のある状態でプレイ可との情報があります。
今現在、同作が配信中の事実は本作の購入可能を意味します。即ち売上益が直接に権利元へと入ること。
ダウンロード版はそれぞれ以下から入手をいただけます。
Vita版 Switch版

本作の描いた努力の美しさは宝。配信続く限り1本でも、この日記を読まれた貴方が本作を買われることを心から願います。
視力を用いずに本作へ触れられる場合、カーソル移動音等のシステムサウンドが充実されたPSP版(Vita VitaTV対応)の入手をお薦めいたします。
このPSP版をVitaで走らせたなら、処理落ちは減り画面とSEはアプコンされ、カーソル移動音等の存在しないSwitch版に決して負けません。
こう考えを薦めまして実質Vita版が発売中な本作。
そうして人生の勝利を、各々の形でつかみ取ることとなれたら何よりと思います。
自分の人生を小説だと考えるライフハック。
自分が「主人公」としてどういう物語を紡ぎ紡げるかとの考え方。
今後も広まり、以て美辞麗句でない真実の「希望」が獲得されるケースが増大される今後を願うものです。
  それではこんばんはこのあたりにて。
  素敵な新年度を。



平成31年3月14日

スケさん ジュールさんで、日付から予定を確認する機能の中で最初から「日付」を選んでおけるようにする機能を追加しました。
これを使えば即ち、日付予定検索画面をF3で開いたら 下 Enterとするのみで明日の予定がわかる。
自分自身も予定管理に本品を用いておりまして、日付確認で毎回タブキーを押しているような気がいたしたのです。
これはどうにかなるよう思い、実地に機能強化として対応しました。
この繰り返しをやってまいりました。



平成31年3月6日

ネットラジオクライアントの俺たちのラジオでNHK視覚障害ナビ・ラジオさんのバックナンバーを放送日順に聴取いただける機能を追加しました。
DAISY図書閲覧システムの雛菊の時間に、プレクストークリンクポケットに点字図書を転送しようとした時にストップする機能を追加しました。…せっかくこんな機能を付けたので、近々、点字ディスプレイ+PDAのブレイルメモスマートシリーズに点訳本を転送するシステムを実装しようと思います。丁度ブレイルメモへの対応もSDカードで可ですし、存外便利とも思われます。
がんばります。
  それでは今日はこのあたりにて。
  USB-MiniB端子搭載、手厚いファームアップサポート、メモカが性能に直結、なんだかリンクポケットからPSPの香りがしてきますので好きです。



平成31年3月1日

ご利用者様のお声を受けて、こここそ嬉しいのでありますが拙作メモツール『ノート先生ゴールド』にあって次の実装を実現いたしました。
1.日付入力 (ノート編集中F5キーにより可能)
2.日付自動入力 (環境設定から可能)
3.「メインノート」の名前変更対応。

前作にできたこと、今回から可能となったこと、二つながら実装されたこの勢いこそ大切と思います。
例えば自動改行設定や日付自動入力On/Offは、ノートファイル毎別々に保存できた方が良いことだろうと思い始めているこの頃です。
その、こんなこといいなできたらいいななどこかの歌にあるようなフレーズを実現できるかは、弛まず開発を継続できることです。
本日発売されたDOA6のストーリーモードが初期値日本語であったのでメインシナリオをクリアしたこと、NINJADNAが嫌な邦楽に広まりつつあるのを止めるべく四方八方に個々が力を尽す物語は常通りの魅力に満ちていました。
過去は変えられない故にこそ未来をどうするかと考えること。そのためにはともかくも今をどう過ごすかとの話題に帰着するのであって、その今を充実せしめるにはモチベーションの維持と心地よいテンションをどうした手段で継続するか。
とりたててストレスを減じるべく嫌なものからの全力回避を近年旨として過ごしているのですが、工夫そのものを楽しめたらなによりなのだろうと思うこの頃です。
  それでは、今日はこの辺りで。



平成31年2月27日

今週はLEFT ALIVEにDEAD OR ALIVE6にといろいろ発売されまくりなので何か恐ろしいことでもここ手前起こるのでないかと振るえております。
いつも楽しいストーリーモード。5は前半のザック祭りが少し冗長でしたが後半から、エレナ社長がハッスルされ始めてからはいつものDOAな空気に安心。今回も楽しみです。

さて、ノート先生ゴールドにおいて起動時に妙なことを読み上げるのを停止しました。
置換の画面を事前に描画して速度アップを図ったのですがそれが音声と起動速度へ影響してたということで滅ぼしたのが本日の更新。
大規模小規模関係なく、今後も調整続ける所存。
  それでは、本日はこの辺りにて。
  Get ready。



平成31年2月26日

マシンによってsmartscreen.exeが暴走したりしなかったりするWithWin10Ver1809OnStage。
ようやく根本解決。長かった。しかし腑に落ちることでもある。長かった。

1.Windows+Xキー Fキーで「アプリと機能」画面へアクセス。
2.アプリを取得できる場所を選択します。Microsoft Store のアプリのみをインストールすると、PC を保護しながらスムーズな動作を維持できます。 を
 アプリの推奨を無効にする にする。

これで現実的な意味でのスムーズもといスマートな動作が実現されました具合で。
タスクマネージャでCPU使用率一覧にソートしたらsmartscreen.exeが暴れて困るとお悩みの方へこの記事が届くことを願います。
そうしてこんなわからん工夫が過去になり、本当になにもせんでも快適なPCライフがいつか訪れますように。
  それでは、今回はこの辺りにて。



平成31年2月22日

ノート先生ゴールド更新し、

1.編集中、画面端での自動改行への対応
2.効果音On/Off設定

を施しましたのが昨日のこと。
和早生手最初のメニューに『環境設定』が出現していますのでお試しください。設定内容の移動はTabキーでございます。

合わせてお客様より、「旧ノート先生は使えなくなるのかな?かな?」とのご質問を頂きましたので解答させていただきます。ぜひ「お持ち帰り」ください。
さて、ノート先生ゴールドに旧ノート先生の全機能が実装されたとき、旧ノート先生の今後を考えようと思っています。
ですので現状、旧ノート先生がなくなることは決してございません。ぜひご安心ください。
一ユーザーとしても、バージョンアップ版ソフトでなくなった旧版の実装を復活されて欲しい、あるいは引き継ぎたかったと思った経験は、Officeのメニューバーを筆頭にこれまで雲霞の如くです。
その辛さを個人的にも経験いたせばこそ、どんな実装もなくさず引き継ぐ予定ですし、やむを得ない削除、仕様変更はしっかりと理由を説明いたします。
そうした理想の求道と現実での対処を双方連綿と続けながら、最終こそ良い品へなれればと思う次第でございます。
今後も見守って頂けましたら嬉しく思います。
  それでは、今日はこの辺りで。



平成31年2月14日

相談に来られた方がDELLさんのエイリアンウェアをご利用で、とてもとても気持ちよかったのであります。
早いのは勿論、分散処理の威力。
画面表示をGPUに投げることでCPUがその他処理の専従となり益々の加速。SSDでもありほぼ初期設定のまま気持ちよく利用頂いていたご様子にPCの未来を刮目した心地でありました。

当方も先日パソコン工房さんのBTOからNvidiaのGeForce GTX 1050搭載品を手に入れたのですが、とりあえずGPU体験とて全世代の安価なのをチョイス。それでも気持ち良いこと山の如き挙動でしたから買って良かったと実感頻り。この子です。
ところがこちらのマシーン、喜んであちこち弄ったからかどうもおかしい。
smartscreen.exeが常に1コアフルに使うようになって重たくなった。タスクマネージャから強制停止しても何かのアプリをスタートメニューから起動すれば直ぐに現れて裏側で暴れ出す。

さて備忘録。
次の何をやってそれが止まったのかはよくわからないのですが、無事にsmartscreen.exeの暴走が止まったので今後のためにメモをば書いておきます。
まずWindowsDeffenderの「アプリとブラウザ」から警告を全てOffとしたうえで、

1.WindowsDeffenderのパターンファイルでなくプログラム本体の更新
2.UACのOn/Off切り替え

こうして無事解決をされたのですが、特定は少ししんどくはありました。せっかくいい性能のがあるのにこんなことが起こる辛さ。ただ一つ、スマートスクリーン(OS版)をOffにするとのオプションがどこかにあればいいのにとは結構思った次第です。
さてもさての解決。
快適分散処理GPUライフを楽しもうと思います。
スクリンリーダーとGPU、AMDさん風に申せばAPUとはあるいは相性が良いものなのかもわかりません。餅は餅屋、いい言葉です。
  それでは。本日はこのあたりで。



平成31年2月13日

不具合にて、お役立て頂いている事実を知る。
新聞快館でエラー12となる問題、解決いたしました。
その具合をお教え頂いたのはご利用者様からのメール。
PCは遍くが環境依存。
そこを突破するには様々な場所で動くこそ重要で、寄せられる情報は故にこそ宝なのです。
今後も良いものを構造いたします。
皆様もお気づきのことのありましたらいつなりとご連絡下さい。ソフトをご利用頂いてのご感想もお待ちいたしております。
  それでは、本日はこの辺りにて。b



平成31年2月11日

手前味噌ですが本日ネットの細い場所におりまして、ノート先生ゴールド。起動速度の快適さを実感しました。
書かねば(使命感)となったとき直ぐに出せるのはなんていいことでしょう。起動速度の違いとはこれほど効果が激甚なことなのですね。書くこと忘れるかも知れないストレスの時間が短いこと。作って良かったと実感するものです。
  それでは今日はこの辺りにて。



平成31年2月8日

実に大いに色々と。

雛菊の時間、図書種別の読み上げを「録音図書」や「点字図書」等の表記へ調整。初見社さんにわかりやすくなる。
雛菊の時間、再生速度調整機能の動作安定性、SE通知などシステムとUIの二つながら調整。
自称辞書、<や>を含む結果をWikipediaで開けなかった問題を解決。
ノート先生ゴールド、一晩干してクリアになった頭で公式HP読んで、表現や順列の妙に感じられた部分を修正。
好みのタイプ、NVDAで動かしたときに問題読み上げの直前になんだかいらんことを言っていたのを言わないように調整。
わかランチャー、ノート先生ゴールドのインストールへ対応。

この、調整というのをどれだけ弛まず行えるか。そこに本HPのソフトの品質がかかっています。
  それでは、今晩はこの辺りで。



平成31年2月7日

最終最後の断末魔。
ノート先生ゴールドが登場しました。セットアッププログラムの入手はこちら
書いた内容のオートセーブでご好評をいただいたノート先生。
そちらを一ユーザーとして実際使いながら感じた不便を順に破砕撃滅すべくと決心し、作り込みました。

・起動を速くしたい。早くしました。
・いくつもノートを保存したい。初期状態で10ファイルを保存いただけるようになりました。
・ノートに名前を付けたい。ノートの名前を変えられるようにしました。
・並べ替えたい。並べ替えられるようにしました。
・置換したい。置換を可能としました。
・旧ノート先生のノートを引き継ぎたい。インストール時、メインノートを引き継いでいただける機能を実装しました。

旧版に比して消えた機能があります。順次復活させます。今回アップデートルーチンへの改良へ特に傾注しましたのはそのためでもあります。
次々未実装新実装を追加し何れは無印版ノート先生を超えます。
超えるまでの道程も二つながらお楽しみ頂けましたら幸甚でございます。
また、ノート作成数の上限が存在しない有償版もございます。必要に応じてご購入を頂けましたら幸いです。
  それでは今晩はこの辺りで。
  …どうにも消耗し尽したので、少し寝てきます。



平成31年2月6日

ALTメニューが付くとまるで世間のアプリケーションのようです。
効果音が入るとまるでうちのソフトのようです。
いよいよ明日です。
一ヶ月が4日のようです。信じられません。
  それでは本日はこれにて。
  ラストスパート言ってきます。



平成31年1月21日

ノベルゲームばかりやっている人間はだめだ、との批判を読みました。
なるほど、色々な考え方があるものです。
それはさて。
せっかくの余暇を楽しくするゲームのことです。
そのプレイ時間と周辺は、相手を否定するのでなく、一人一人各々がそれぞれに楽しく過ごせる時間であることがよいように思います。
批難や否定に力を尽すのは、人生の使い方として老婆心ながらなんだかもったいないことのように感じました。
以上でございます。
  それでは、今日はこれにて。



平成31年1月20日

今日のアプグレ予告。
文字列の置き換えへ対応いたします。
よく「置換」と呼ばれるシステムですが、あの表現を読んだとき真っ先に「痴漢」かと訝った経験を持つ筆者からは、叶うならもっとわかりやすい表現が行われるのがいいのだろうと考えた次第でございます。知っていればわかるUIは偏狭への第一歩です。自戒しつつ、陥らぬよう気を付けたいものです。
なので、その理想を具現いたす予定です。
  では今晩はこの辺りにて。



平成31年1月9日

今日のお考え♪
新作ソフトの情報です。
作ったファイルを自由自在に並べが得られるようになりました。
カーソル位置が記憶される仕様と合わせまして、サクサクとした操作感を体験頂けるものと確信しております。
  それでは、今晩はこの辺りにて。



平成31年1月7日

新作PCソフト。
近日中の公開と先述しましたが、この表現はとても危険が危ないと推定します。
同ソフトはじょじょ問題無く動くようなってきました現状であるので、ここで公開予定日を発表いたそうと思います。
強より一ヶ月以内の公開。
即ち2月7日の木曜日を最終期限に新ソフトの公開をいたそうと思います。
こうしますと言葉に責任と言霊が宿ります。個人開発なので確実にやり遂げる縁となるのは幸いあるばかりなのです。リアルことだまシステム、シオンの勇猛、サーレントの知性、リザの平和主義、デューンの求道心を胸に闘います。皆様のライフジェイドになれるよう闘います。

そうして今日からこちらの日記におきまして、
ソフトの名前やジャンルを記さず、搭載される新機能を順々不定期に発表してまいろうと思っております。
そこから…ひょっとして…と思いつつお待ち頂けましたら嬉しく思います。

さて、まずは最初。
起動時間を従来に比し、大幅に短縮する処置を行いました。
今まで当サイトのソフトは起動時のソフト自動更新でアップデート手動確認にかかるお手間を軽減する、そここそ肝要と進捗してまいりました。
今もその考え方は基本的に変わりません。
が、例えばWindowsDeffenderのリアルタイム監視がOnである時、当サイトのソフトが何れもどうにも起動の遅くなる場合があるのは前から気になっていました。
拙作わかランチャーに、WindowsDeffenderのリアルタイム監視をOffとする機能を取り付けたのも一つにはこの問題をセルフ解決頂くための手段としてでありました。
しかし、こうした手練手管を用いなければならないのは残念かなそれ自体が敷居になります。
何も考えずにそのまま使えてこそ真に利便となること。そのうえでの彫り込む奥深さ、使う喜び、習熟への愉悦が加わればなお最強であります。
以上の哲学から、今回はプログラムの自動更新をソフト起動時に行う動作を思い切って止めました。
思いついたら即起動。これが価値を持つ、便利に繋がる種類のソフトであります。

なら、何時このソフトをアップデートするのかです。
まずソフトのメインメニューに手動アップデート項目を設置。
更に、ESCキーやメニューバーからソフトを終了するときに更新のチェックが自動でしかもバックグラウンドで走るようにします。

その一方、Alt+F4でのソフト終了時は自動更新チェックが行えないようにします。これはWindowsの終了時にソフトへ送られるコマンドがAlt+F4での終了なので、OSのシャットダウンと本品のアップデート処理が重なることでの不具合を防ぐ処置です。これはソフトの構成部品の書き換え作業とOSの終了が重なることを意味するため、エラーの原因になるのです。
しかし日頃からAlt+F4でソフトを終了いただいているご利用者様の利便を辛抱頂くのは何としても避けたい。
そこで手動更新メニューを設備いたしました。こうした流れなのであります。

この新式UI、ぜひ本品公開時におきましてお楽しみに頂けましたらと存じます。
  それでは、強はこのあたりにて。



平成31年1月4日

本日の一本。…と語るのは憚られれど一本にて、一週間連続更新ラスト。
SOULCALIBUR VI - 視覚障害者向け アクセシブルゲーム 情報 まとめWikiさんを追記いたしました。
OPTIONS周辺を加筆いたしました。
本ウィキへは折々記事を上げてきたのですが、本作記事はいつの間にか追加されていて感動いたしまして。
この流れ、今後広まればと思います。
  それでは、今晩はこの辺りにて。
  近々、当ページでPCソフトの新作をリリース予定です。



平成31年1月3日

パソコンもゲーム機も、安心の利用にはOSへの習熟が肝要。
ということで、本日はSwitchの本体ソフトウェアのUIについてまとめたものをUPいたします。
お休み時の本体更新、コントローラファームウェア更新、設定変更にお役立てください。
  それでは、今晩はこの辺りにて。
  明日は愈々ラスト。何にいたしましょう。



平成31年1月2日

そういえばサーバーOSでWindows2000というのがありましたね。懐かしい。
今思い返せばこちら、ナムコオリジナルの楽曲にあって何らおかしくないタイトルでございます。
そんな流れで本日は太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!とまいりましょう。
UIの変更歴など、追い掛けるに楽しさありました。
なによりも、プレイしたいと志した時にプレイの叶う最近、現行機に発売の続いておりますことを嬉しく思います。
来年は二十周年。何があるのでしょう。楽しみです。
  それでは、今晩はこの辺りにて。
  明日はこれまでと違った方角からSwitchを掘り下げます。



平成31年1月1日

雛菊の時間をアップデートいたしまして、一部聴取の困難であった形式のDAISY図書へ対応をいたしました。
お声がけ頂いたT様へ心より感謝申し上げますものです。
アップデートとは、こうして完璧でない製品をそれでも志と決意から世の中への表明を許す、素晴らしいインフラだと確信される次第です。今後も新作旧作、改良を継続します。
そんなアップデートの魅力を年齢性別関係なく、広く伝達されるのがプリパラというコンテンツだったと思い起こされることです。
連続更新4日目はプリパラ オールアイドルパーフェクトステージを。Switchのリズムアクションです。
こちらもまた、様々な大人の事情と納期の壁と激烈に闘われながら、そうして完成へ至られたソフトウェアでございます。
快適さや便利以上に、そこで表現されたものから喜びや感謝、未来への希望が獲得されたなら、それこそは限りある人生の中で価値があるのだと。そう教えてくれた本作へ接せられたのは昨年の財産の一つでした。
今年もぜひ、、この感謝を大切にいたしたく思います。
   それでは、今晩はこの辺りで。
  明日は某シリーズにおける第三世代UIの詳細について彫り込みます。



 前のページへ戻る 本文の先頭へ戻る