日記

令和3年1月25日

当方のニュースリーダーを職場で御利用の方にUACが出てこなかったから簡単にインストールできて助かったとお話を頂きました。UAC(ユーザーアカウント制御)とは、Windowsシステムへ新規にプログラムをインストールするなどの変更を加える際、その許可を利用者に求めるもの。グループポリシーといって、やりようによってはUAC対応のアプリのインストールするには上司の許可が必要、などということができる仕組みでもあるのです。なのでこのUACなるグレートウォール突破のために方々に承認得るのが大変なのだとのことです。
C:\Program Files\ 以下にプログラムをインストールしようとするとマニフェストが何々で権限昇格がどうこうでややこしかった、これは私側がUACを避けて製品を仕上げた理由の一つです。
それはさて私はこうして、ルールの外へ居を構えることで現実問題に対処しました。その結果として本品を御利用になられてよかった嬉しい助かったと感じていただいた方々がおられます。新しい環境で新しいパソコン、電源設定含めて殆どがデフォルト、実務に入りながら初期設定の数々をしつつそんな許可を取る手数を、せめて私のアプリだけでもなくす。これはその現実と戦う覚悟の処置でもありました。HDD、4GBメモリ、Celeronの苦しみは、特に経験ある方には共感いただけることと確信しています。
そんな御利用の方々の思いを、例えどんな専門家や有識者がこの私の手法を否定しようとこの幸福伝搬の事実を全身全霊を込めて、その正当性を肯定します。人間のため働いてこそのパソコンなのですから。
しかし…言い換えればこれが限界、その程度の技術力とも言えます。本当に能力のある開発者なら、program files以下にアプリを導入する所まで辿り着くでしょう。
詰めの甘さとその正当化。そのようにうちのアプリを解釈可能なのは悔しいですが事実です。
しかし、現実として、「困っていた」ことの解決のため、あるいは他の方のお話を得られて共感からその方はうちに来られたのです。
困っている人間が困らない世の中となるのは、専門家の専門性が形骸化することを除いてよいことばかりなどと桜花爛漫に思うのであります。
LANケーブルはCAT何々などという不気味な分類を学ぶ必要などなく繋げれば10GbEでインターネットができればよく、HDMIも繋げば4K60FPSで出力され、そもそもHDMIがなくなり全てがUSBタイプCケーブルになり、タイプCケーブルも表裏無関係からもう一歩進み充電から映像出力から何もかも気にせずにただ差し込めばそれだけでいい。このような未来が否定されるのはどうにももったいなく感じます。
必要性を語るより手前に、学ぶことが多すぎるのではないか。この求められる学びそれ自体への疑問には実際問題の突破を担う大切な宝が眠る金鉱脈に化けることがあります。CATなど、猫で十分ではないかなどと思う次第です。
学ぶことの否定はあるいは無能力の正当化かも知れない、その論考は一定の正当性があります。
しかしその減じた学びの量へ肉薄するにさえ苦労する人間がおります、それは学識や経験ではなく、時に視覚障害が理由になるかも知れない。そういった話題。有識者の方々、既に学びを終えられ社会の中枢で立派な役割を果たしている人々には、立派かどうかはさておいて私を含めて決して忘れてはいけないことと考えます。
故の努力です。
努力で天才には勝てない。私はこれは真実と考えています。生まれ持った能力とは言い換えれば個性だからです。
ただ。その天才側の人間が必ずしも「努力している人間の実現しようとするゴールや構想を実現するとは限らない」。ここがチャンスのポイントと常にロックオンしてきたのでありました。
天才は決して顧みない後ろ側の新たな扉をこれからも開け続ける覚悟です。
誰しも限りある人生。うちのアプリを用いていただいて、その一分一秒が幸せであられた。それがDL数だけ加算されたのなら個人にもその周囲にも、広く言えば国にも大変良いことです。これが私の国威の実現です。
不器用ですが、その不器用を議論する時間を開発に使い、今後も現実と戦います。
私は開発者である以上に拙作の最初のユーザー。ほしいものができあがるのはただ嬉しいだけでない、現実的不便の解決。その解決が少しずつ世の中へ伝わってゆく。決して諦めません。
ラジオでのポッドキャストへの対応プロファイルの追加、ニュースリーダーのYahooさんの複数ページ対応。平時の業務と合わせて宿題は山積です。お時間を頂きますこと、大変恐れ入ります。
  それでは今日はこれにて。
  …と、大きいことを書いて何なのですが。暗号メモリアルのIDパスワード新規登録画面の登録実行やキャンセルなどの「ボタン」にTab等で移動したときに、エスケープキーで戻るようにしてみました。まずはこういうところから。


令和3年1月24日

その昔、無双シリーズは3D空間移動さえ解決されれば視力は不必要だろうと想定しておりました。すると搭乗した戦国無双Chronicleシリーズを眼前に、然程購入への躊躇はなかったことでした。視力が必要ないなら試行錯誤で長く楽しめるだろう想定があったからです。その想定は少なからず当たりました。
本日は同じ出来事が起こりましたのでその遭遇への驚きと感動と共にここへお伝え申し上げます。
即ち(株)ニッポンイチソフトウェア様(3851)魔界戦記ディスガイア6
こちらの長寿SRPGブランドへ、私は魔界戦記ディスガイア3の発売当時からこう考えていました。バトルパートで移動さえできればプレイできるに違いないと。
雑誌によれば本作ディスガイア6にはオート戦闘があると、ならチュートリアルを飛ばしてその場所までともかくもたどり着ければプレイができるかも知れない。

いざ体験版を手にしましたら、次のような様子でして言葉を失いました。
1.戦闘開始後にOPTIONボタンを押したら移動を含めたオートバトルがスタート、移動どころか攻撃からターン終了まで何もかもフルオートの凄まじさ、SRPGにあって全く視力がいりませんでした
2.強いられない飛ばせるチュートリアル(バトル説明文章で丸ボタンを押しまくったあとで上下に移動できる分岐が現れたら必ず「下側」を押す。項目の上下関係はカーソル押し続けで端で突き当たる動作と遭わせることで理解可能、なお分岐表示後に丸ボタンやAボタンを押してもどの選択肢も選ばれていないので間違えてチュートリアルを実行する心配がないのもまた凄まじい)
3.上下を押し続けたら端で突き当たる各メニュー
4.四角ボタン(Yボタン)で会話のオート進行
5.拠点でのセーブはどこでも可能、即ち特定のNPCに話しかける必要 なし
6.プレイ済みのシナリオを開くとバトルのみ再選可能で自由自在のレベル上げ
7.体験版の全シナリオクリア後に自動で新しいセーブデータが作成され製品版への引き継ぎ準備が行われる

ひとつだけ視力の必須な場面がございます。ここも慣れれば視力を必要せずにどうにかならなくもないのですが最初は当惑あられても解決可能なので安心ください。
本シリーズには、拠点となるエリアの中を上下左右に徒歩で歩いて登場人物と会話する場面があります。
シミュレーションRPGパート、即ち次のバトルへ進むには移動担当の人物と話をする必要があり、即ち、ステージ移動担当の人物の所まで歩いて辿り着かねばなりません。
基本、拠点にいるキャラクターは画面奥側におることが多いものですから左右で移動、時々奥へ行きながら斜め移動を駆使してその辺りの人物に話しかける、誰もいない、もしくは違う人物なら罰ボタン連打で話を切り上げて(ジャンプSEがすることで会話終了がわかる)、少し画面手前へ戻ってからまた左右に移動して奥へ行き、目的の移動担当NPC(ストイックでクールな女性でした)を探す。
こうしたフローになろうかと思います。
その移動担当キャラの前に到達したら次のマップへ行く前に拠点へ戻り「必ずセーブ」しておかれることを強く推奨いたします。
何故かと申しますと拠点の主人公の立ち位置含めてセーブされる関係から、プレイ再開時に「移動担当のキャラを歩いて探す手数がなくなる」。これは視力を用いない時にこの上なく大切な情報なのです。
セーブは拠点で移動可能状態で三角ボタンを押してメニューを出してから再下段の項目を実行、再度丸ボタン、セーブ用ダイアログへ到達してセーブ実行(PS4の場合は本体OS標準画面が出てくるので、ファイル(1つのみ)で丸ボタンを押してから右側の「はい」を実行)
ともかくも。
シナリオ選択メニューの移動も上下で突き当たり、下ほど新しい構造。主要イベントフルボイス。
これだけのものを、ただ拠点の中を徒歩で歩く要素が視力をある程度必要とするからとの理由だけで一切諦めてしまうのはあまりにも、あまりにもあまりにももったいない。
もう年末など申しません。
精力的に本作の情報をまとめていきますからぜひ用いていただいて、本作主人公のように皆様も諦めない精神をこそ言祝がれつつ共に挑んでまいりましょう。
そういえば、本作の主題でもある諦めない大切を描いたこちらのプロモーションビデオが大きく購入理由の一つでした。明るい気持ちになれるPVです。ぜひ御覧を。まだ発売前ですが購入確定。
論より証拠、環境をお持ちの方はぜひお試しください。真実と了見いただけます。
体験版はこちらから→Switch PS4 PS5
自分を卑下するなどやろうと思えばどれだけでもできるのです。しかも結構簡単に。上には果てがないし別畑の素晴らしき人々とはどれだけでもおられるのですから。
その案益への全力の戦いを日本一ソフトウェア様は開始されました。言論のみならず商品として、システムとして。
こうして触れられた以上、その接せられた感謝と共に全力で楽しませていただくのはゲームが好きな人間であれて、そして今まで諦めずにこの趣味をしてきた人間にとりこのうえない喜びでございます。
この日記がそのお裾分けとして、お読みいただく皆様との知識共有の場となればと思います。
  それではこんばんはこれにて。


令和3年1月23日

希望に形はあるように思います。固形、エネルギー、現実への実体化は様々ですが確実に。
例えば空気の振動での音響伝達はエネルギーでありますが、
iPhoneSE2nd newcomerの女性、VoiceOverの声が聞き取りづらいと悩まれていたので日本語音声エンジンKYOKOのはいビットレート版をインストールさせていただくと、よみがえる目の輝き。なのであります。試行錯誤も練習もこれで怖くないと実に晴れやかにお帰りになりました。音量を上げる処置で当たる天井を音質で突破できる聞き取りやすさがあると体験した結果の導入からの大解決。この仕事をしていてよかったとなる瞬間なのです。自分がその「声の聞き取りづらさ」で苦労を実体験すればこそ、理論を超えて体験共有の角度からご提案ができる。生きる最前線という、本当に幸せな立場です。
ひな菊の時間を直にフィールドワークしましたらexecからのMYEDIT先生へのフルパスからファイル名へ渡す起動では自動読み上げ引数と文章の途中からの読み上げ絵の両立が不可能な仕様が現れました。
さても、エスケープキーでMYEDIT様を閉じる挙動の実現はMYEDIT様ネイティブの引数をお借りし実現できましたのでぜひ途中からの読み上げも諦めずに続けたい。つぎつぎいいものとできます機能へ、高知システム開発様へ心からの感謝を。
ひな菊の時間を用いた講習ではTrident版サピエ図書館も、Tab移動は難儀でもどうにかならんこともないな皆様の感触が希望に繋がられ、
現場では参加の方全員が未来への希望を口にされお帰りになられたことでした。
今後もそんな拙作でありたいと。今日に満足せず、そして今日に大満足して明日へとつなげます。
  それでは今日はこれにて。


令和3年1月22日

DAISY図書再生システムの雛菊の時間のテキストデイジーの実だしレベル2と3に対応。何故、私は対応していなかったのでしょう。実践テストをしていたら目次の正しく表示されないテキストデイジーとの出会いと別れ。規約軽視の開発はこういう所でコケるのですね。
実際の所DAISY図書の目次データを格納するXMLは
> <?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
こんな素朴な書き出しで始まります。
そんなインデックスファイルのncc.htmlでの御本の見出し指定はhタグに準じますから1から6まであるのは間違いないのです。多分私はさぼっていたか薄弱論拠で問題ないと考えた。しかし、今日からは大丈夫です。
弱点を攻撃受けても決して折れません。戦いとは最終的な勝利により勝ち取るからです。
高知システム開発様のMYEDITとの連携を大幅強化しました。
本品の環境設定からMYEDIT連携を有効にいただくと次が可能になります。

A.自動読み上げ開始
B.エスケープキーでの本分表示終了

これにMYEDITの「前回のカーソル一機能設定」を合体変形ロボすれば殆ど市販のDAISY図書再生環境に並びます。MYEDITを御利用の方はぜひこちらの設定をお試しください。
弱点と強さが二つながら同居する、本品を今後もお楽しみいただけましたらと思います。
キズナアイではありませんが「まだまだいくよ」です。
Windowsさんも戦っておられるのです。共闘です。(fixed an issue in the Universal C Run-time Library that causes printf() to incorrectly round floating point values.)と。あるいは(fixed an issue that causes the 64-bit fmod() and remainder() functions to damage the Floating Point Unit stack.)と。わからんが動いていたが厳密へ歩を進める大なる一歩、兆怖い。しかし怖いが諦めずに挑まれているMicrosoft大先生。私も小規模ではありますがそこでもFixedしまくりいいもの仕上げます。
  それでは今日はこのあたりにて。


令和3年1月21日

outlookが大暴走で添付ファイルの悉くが"winmail.dat"に化けるのは全くの悲劇であります。Win滅入る、のでございます。送信メールの形式をリッチテキストからプレーンテキストにしたら回復と。この情報へ誰もがたどり着けるわけでなし付けたとしてそのUIへ到着できる人間できない人間でまた分断が起こる。つくづく悲劇です。こちらだったら平和なのにと思うことです。こちらも。
ここでやっかいなのは「リッチテキストで送信したからテキストで送信したのだ」と送信者が解釈できてしまうこと。なぜ必要なのでしょう、リッチテキストとテキストの違いの理解。ユーザに学びを求めすぎています。道具は道具として働いてほしいと心から願われます。
  それでは今日はこれにて。


令和3年1月20日

ゲームプレイの楽しさを広く知って頂く、本サイトの目的の一つです。弛まず本願達成へと努めるのは一連楽しい出来事なのでございます。
cssをpreloadにすることもそう、アストラルチェインRTSとしての守護モードの楽しさ加筆と推敲、スパロボUXも手入れKHMOMはモーグリでのアイテム合成の詳細を追加、そしてGUILTY GEAR Xrdは「ゲーム部分」へと筆を進める。
この余暇に、感謝いたします。
  それではこんばんはこれにて。


令和3年1月19日

exist "フルパス.exe"
if stat=-1:何々
としまして、新聞快館のmyedit様連携での64bitと32bitの違いを吸収するシステムを構造しました。
これで現状OSのbit数を気にする必要が消えています。
殆どWindows10が64bitとは事実とどうして異なり、5年前6年前のPCも普通に現れる状況故にこそは、そして鉄腕でないAtomプロセッサもおりあられる状況からは
32bitネイティブOSへの対応はどうあっても必要なのです。
今後も継続して、プロトコルは勿論、現実に準拠し依拠した開発を継続します。
ひな菊の時間へのMYEDITへの対応へ備えていい準備ができました。
  それでは今日はこれにて。


令和3年1月18日

サピエ図書館の魅力には絶版の概念が基本存在しないこと。ですから誰でも視覚障害にさえなれば今や手に入らない、手に入れるのが難しいあんな本こんな本が読めるのは一つの得点と理解できることなのでございます。
一例にIIIのノベライズ版が録音デイジー図書になっておりましてそして でんせつが はじまったの一行だけを、ここを朗読される10秒少しを1チャプターとして編集頂いておりましたことへ接しました。
この編集を頂いた浦安市立中央図書館様のボランティアの方に心からの感謝を申し上げたくございます。
XIのエピローグからはPS5等の次世代機で再度伝説のフルボイスで語られる可能性を思い描ける幸せがありました。例えばFF7、原作準拠のHD移植がPS4で発売されつつフルリメイクが発売されました。その流れのような再誕があられたら小説解釈の「アリアハンを発ってから3年」「」や「DQVIIIやDQHのレティスさんなるお名前とノベル版のルビスというお名前の何やら近さ」を含め。乙女ゲーのようにデフォルトネーム「アレル」ないしは「アルス」としたらばボイス付きで呼ばれたらば楽しいのかも知れないなど共。果てない魅力が思われるのです。
視覚障害となった悲嘆の後に思わぬ喜ばしい出来事があるかも知れない未来を切り開かれる、素晴らしいプロジェクト、それがサピエ図書館なのです(帝国華撃団)
  それでは今日はこれにて。


令和3年1月17日

…アラジンがでてきまして。懐かしさに感動しました。
キングダムハーツメロディオブメモリー最中、プラスボタンで開くメニューからアイテム合成を選ぶとモーグリがPOPするわけですが、この画面でLRボタンを押しますとカテゴリタブが切り替わることに、クリアして初めて気付きました。
ポーション、エクスポーションなどの消費系アイテムの合成画面からRボタンを一度押すとカードキーの合成となります。カードキーの合成に用いるのは「メモリーダイブ素材」というアイテム。メモリーダイブとは本作の楽曲のプレイ方法を意味する造語ですからここで解放できるものは全て楽曲と了見して現在入手可能な全てをフルオープン。
ライオンキング主題歌、オリジナル曲のピアノ譜演奏版などと共に、アラジンの「A Whole New World」邦訳版がイントロアウトロ含むフル尺で現れまして。リズムアクションの譜面として「点を押さえた構造」なのも演奏していて気持ちよいことこの上なくあったのでした。
ここで私のメモリーへダイブされましたのはスーパーファミコン版アラジンの拡縮をふんだんに用いた滑らかアニメーション(93年株カプコン)。アクション要素は翌年のスーパードンキーコングに先立ちぶら下がりから勢いを付けてジャンプの洗煉によりミッキーのマジカルアドベンチャーから更なる進化が頼もしい逸品でした。
こちらボーナスステージとして実際に絨毯へジャスミンと搭乗しながらA Whole New WorldをBGMに飛べまして素敵な雰囲気。極まった原作リスペクトの頗る楽しい作品なのでありました。タイトル画面はランプから出てくるジーニーというデモシーン。プレイヤーが願ったゲームが遊べる構造が素敵だったのです。
こうと勢いづけばせっかくだからとジャスミンティーを飲みながら実写版アラジン(2019)を閲覧。楽しくございました。こちら92年版アニメーションのリメイクなのであります。
よくよく味わうと「2位じゃだめなんですか?」と呵責「される側が悪と描かれる」ことに始まり刑法違反者が主人公、破損した家屋物品数知れず、伝統と権威と学問の否定。地図は古い、法律は消せる。あらゆる価値観に優越する自由こそ万歳。ジャファーさんの台詞に「リンゴを盗めば犯罪者だが国を盗めば王になれる」とのヴィラン仕草も即ち規模の大小から相対的な悪の程度を語るのであり主人公を赦免する意味ではないと。あらためて味わう楽しさに満ちていました。地図や法律に理解ができないなら、否定するのでなく「距離を取る」接し方もあること。どうか知られてほしいと。学問としての地図の解釈否定もそのロックな自由礼賛の語らいの後ろで行われるCG演出に用いられるコンピューターグラフィクスに施される数限りない微積分とコリジョン判定、光源からの鏡面反射(スペキュラーリフレクション)の再現などは実に学問の結果である事実。加えそれを映像作品に仕上げて全世界のスクリーンへ届ける資本力。作中のテーマと実際との違いは賢い子供が自然と気付くほどのことかとも思われます。そもそもレミングへ行った言葉を失う残酷ドナルドの行った日本軍へのテロルを思えばよくよく考えるとジャスミンティーなど飲んでいる場合ではないとも気付くのですが。それはそれとして。
なおSFCアラジンを開発されたカプコンさんは2007年に、「男女」でなく「ゲーム会社」が睦まじく手を取り合うことで新たな魅力的シリーズを開幕されたのは歴史の語るとおりです。ナムコXカプコン(Xモノリス)。すばらしき新世界(A Whole New World)でしたから…無双裁判に勝利したカプコンさんがアラジンと理解します。
今後もこの歴史の歩みは続いてゆきます。楽しい歴史です。
  それではこれにて。
  コレクションカード合成の「キャラクターカード」は、集めることで防御力アップのサポートパワーが獲得できます。Lv99でラスボス戦(アイテム持ち込み不能)がクリアできない場合にこの要素は生存率を上げる命綱となりえる要素。ぜひキャラクタカードを大量に合成して鉄壁の防御を手に入れられつつ挑戦ください。諦めずにすむ理由になります。


令和3年1月16日

例えばフェアリーゴッドマザーは大変な思慮と知性ある賢者としてキングダムハーツメロディオブメモリーに於いて描かれてございます。
ならこういう論考が生じてまいります。即ち、その知性と徳をしてフェアリーゴッドマザーが世界を救えば良いのではないかと。
しかしそうはならない、マザー自らそれは役割が異なると語られ、カイリ、リク、ロクサス、ハハッなる王。全員に異なる役割があり、重複せずそして挑むのは世界の危機と個別の窮状、それはさて心強い仲間との信頼があれば結構戦えるものでございますとの物語が素晴らしかったことでした。
実際、仲間を救うべく奮闘する皆の様子それ自体が信頼で繋がる大切を描いている。よい時に、よいシナリオをエンディングで拝見叶いましたことに感謝いたします。ゲーム性は勿論、物語共々素晴らしい音ゲーでした。
  それでは今日はこのあたりで。
  未取得の星は音情報で確認不能なので重ね重ね、本作を新たに視力を用いずプレイされる折には1曲1曲可能の限り多くの星を獲得されてから次の曲へ行かれることをお薦めいたします。大変なのです280個星をあつめるの。頑張ります。


令和3年1月15日

俺たちのラジオがウィルスとしてDefendされバスターされてしまう誤射に対しまして、愈々米国先生へ提出です。時にはお返事をいただけるとのことで楽しみであります。
NetReaderNeoでは提出直前に人間認証を求められたのがMicrosoftEdgeで上サイトより検体を送りましたら何も言われず提出できた状況に、戦略的撤退と乾坤一擲の一撃にある価値を思います。
自由記入欄があったから、もうはっきりと書きました。多くの視覚障害の方が困っておられますとはっきりと。
潔白を証明するのです。
する内お返事が届きました。

>アナリストのコメント:
として
> 検出を削除しました。
ときたこと。複数端末で試したら私の確認範囲で大丈夫になっておりますこと把握できました。
今後も同じ事がありましたらどんどん送ります。
セキュリティとは安全のための手段であつて、それ自体が目的ではないのですから。(PCのセキュリティを担保されるお仕事を別にして)
道具としてのWindowsの一部であれるよう今後も邁進いたします。
…IDパスワード記録システムが最近ご無沙汰で申し訳なし。リアル世界の職場が少しばかり多忙でありまして。
  それでは今日はこのあたりにて。
  星をワールドトリップで280個以上集めたら隠し曲解禁とのことでKHMOMの続き。それはさてスタッフロールの素晴らしいこと。いつでもメインメニューのオプション(多分)から開けるようになったのですが、クリアしても得点は0。なのにどうしてこう通うことでしょう。どれだけ間違えても中断させられない祝賀ムードへの喜びはまず一つ、あと曲の途中で壮大でも不安あるマイナーコードのリフレイン旋律が一転、メジャーコードのマーチ調に変転してズイズイと明るく進撃するところの素晴らしさときたら…。首筋と背中がこう自然と泡立つのでございます。オーケストラとブラスバンドの共演は日米共演の本作そのもののよう。そしてクラシックとジャズの合わせ技であるED曲も然り。やれてよかったと。ラスボスは…まずソラのLvを99にすることから。続いて左手方向キーをLスティック連動の方向入力操作に設定変更する。リズムポイントで得られる防御力アップ等のバフ効果を集める。運を味方に付ける。これでクリアしました。ご武運を。


令和3年1月14日

米語なのは先方の母国ですからなるほどとして、フォームに縷々入力した最後、「貴方が人間であることを証明してください」と画像認証音声認証が入る残酷。誤検知の送信、実質不能ではありませんか。
音声認証、勿論挑みました。しかしあちらより提示される単語と単語の間に空白を入れるのか続けるのかどちらが正解なのか間違いなのかがわからないまま入力を継続する心理的ストレスが甚だしかったものです。
ということでこちらでも機会を見つけてなんとか問題ないファイルとしての送信を試みますので、
御利用の皆様にあられてはお持ちのアンチウィルスクライアントでの許可設定をお願いいたします。
  それでは本日はこれにて。
  キングダムハーツメロディオブメモリーのストーリーモード クリアしました。詳しくは後日。フェアリーゴッドマザーの素晴らしいカリスマ性。威厳。大迫力。


令和3年1月13日

緊急事態です。ポジティブなる緊急事態。
下に置いたmixiのイイネ!ボタン、どなたかクリックくださいまして本当に、ほんとうにありがとうございました(Eエンド)
一つは私の自作自演クリックなのですが、その1がいつしか2へと。拙サイトなる存在への賛同へ感謝いたします。
今後、mixiでいいねを投稿いただいたリンクを開いたら、それこそIDジャンプを実現します。
そのやり甲斐も又増大されるアプローチを賜りました心地でございます。
mixiやってよかった。
  それでは今日はこのあたりにて。


令和3年1月12日

お問い合わせが増えてまいりました。
うちのアプリがMicrosoftDeffenderにウィルスだと言われると。特に俺たちのラジオ。好みのタイプや新聞快館や暗号メモリアルが大丈夫なのに不思議。私はやってない潔白だなる心情です、これは実に風評被害なのであります。
MicrosoftDefender環境下で俺たちのラジオがエラー14を生じて起動できない状況が一昨日発生。
当方としても不本意なので、例えばプログラムで使っていないモジュールを読み込むヘッダファイルを省く等の自衛処置を生じますが、トリガーが不明瞭なので引き続き同じことが起こりえます。
こちらでの処置はさて、今後も起こりえることが残念でなりません。

MicrosoftDefender(旧称WindowsDefender)で、本品の動作を許可頂く方法を記します。(メモ)
本品のFAQページにも後で書いておきましょう。

本品が起動しなくなったら
スタートメニューから「Windows セキュリティ」を開きます。
通常スタートメニューを御利用の方はそのまま下キーを押して探します。
高知システム開発様のマイスタートメニューを御利用の方は「ストアアプリ」の中に「Windows セキュリティ」がございます。

Items ウイルスと脅威の防止
と読むところでエンターキーを押します。何なのでしょうね、Items という音声。

画面が変わったらタブキーで保護の履歴 」まで移動してエンターです。

画面が変わったらやはりタブキーで移動して
保護の履歴 の選択リストボックスまで移動します。

カーソルキーの上下で
脅威がブロックされました 重大 2021/01/10 16:54
等と書かれている行まで移動してエンターキーを押します。

すると画面の右側にブロックされたプログラムの処遇を選ぶサブメニューが現れます(音なし読み上げなし)
タブキーで「操作」のプッシュボタンまで移動します。
「エンターキーを押すと「許可」や「検疫」「削除」などを選ぶメニューが現れるので、上下キーで「許可」でエンターキー。
これを「影響を受けた項目」にリストアップされたプログラムを確認しながら本品が起動可能となるまで繰り返します。繰り返します。

一つ怪しいと思っているのはサウンド再生用のdll。昔はHSPでサウンドの同時再生が不可能だったので別所からDLLをお借りして、そこをバイパスして、サウンドはwaveからoggにして実現していました。
時は流れてwave形式でのサウンド同時再生がHSPで可能となった令和3年ですから全ての効果音をwaveにしてからそのネイティブ関数にソースをリメイクしたら一つ、セキュリティリスクが消えるのは確かなのです。dllもコンパイルして作られるプログラムの一種には違いないので。
…ところが一部、今手元にあるサウンドデータのバックアップからwaveがどうしても見つからない音素材がある。なので…そのサウンドライブラリーのダウンロード版、せっかくですし買おうか知らんと考えています。そうすれば一部解決へ進めます。誤判定リスクを減らせます。0にはできないのが辛いですが。
  それでは今日はこれにて。


令和3年1月11日

隗よりスタートなのでございます。
先日のmixiがすばらし談義に加えまして。うちのサイトのページ単位でのSNSシェアをmixiにしようか知らんと挑みました。先述の通り、本当にPC-TalkerやNetReaderで使いやすいのです、mixi。ならばうちのサイトで対応する必然性は大いにあります。
そう思ったときに作る人向けの情報がもうしっかり日本語(直訳ではない)であるこのありがたさ。泣けます。
ありがたいありがたいと登録しながら全ページの本文末尾に設置してみました。
今後もいいもの作ります。
  それでは今日はこれにて。


令和3年1月10日

本日は皆様へ、素晴らしい体験をお持ちいたしました。
MyNews Neoをお持ちの方にぜひ体験頂きたいテクノロジーのご紹介です。
getic様という、実体験ベースにゲームレビューを丁寧に、時に俯瞰的にレビューされている素晴らしいサイト様がございます。こちらのgetic様が、RSSフィードの配信を開始されました。
こちらのRSSフィードのプログラムがあまりに素晴らしく、MyNewsNeo経由で外部ブラウザでページが表示された後、本文からのページ読み上げがスタートする様子を体験頂けます。
さて、MyNewsNeoで次をお試しください。

1.以下のテキストボックスにあるURLをクリップボードにコピーします。
 
2.MyNewsNeoを起動します。
3.アプリケーションキーからサブメニューを開き、「RSSをお気に入りに追加」を実行します。
4.「ニュースの配信アドレス」欄には既にクリップボードに転送したURLが自動的に記入されておりますからそのままエンターキーを押します。追加確認ダイアログが出るので「はい」を選びます。
5.追加が終わりましたらカーソルキーの上下でお気に入りチャンネルから「Getic│record_rss 1 未読1」と読むところまで移動し、エンターキーで開きます。
6.カーソルキーの下で「ASTRAL CHAIN scribble 20年11月3日 火曜日 公開 」まで移動します。
7.Ctrlキーを押しながらエンターキーでブラウザでページを開きます。

多くのRSSフィードでは、記事をブラウザで開いたらページの先頭から読み上げが開始されます。殆ど、というより実質全てです。
そこへ来てのgetic様の凄まじさ。ナビゲーーションメニューを通り過ぎた状態で本分に該当する部分にフォーカスが当たっていることを確認頂けます。
これはRSSフィードの<link>属性に入る記事配信元のURLの末尾にIDジャンプ用の記述をオーナーの方が追加されたことに寄ります。IDとはページの中で唯一無二に設置できるしおりのようなもので、URLの末尾にシャープを書いてからそのIDの名前を記すことでそのしおりの部分がページの表示開始位置、読み上げ開始位置になるようにプログラムを組むことができます。

いかがでしたでしょうか。RSSフィードからのブラウザへのジャンプとは、こうも便利になる可能性を生じているのでございます。
この技術へ対応されるページの増大を願います。
新聞快館へも勿論対応いたしました。カテゴリ→ゲーム→より御覧頂けます。こちらもぜひお試しください。
  それでは本日はこのあたりにて。


令和3年1月9日

例えばTwitterの最近の広告。GitHub連携で計測される言語別の偏差値。など。放っておいていただきたい、こちらはプログラムの勉強をしているのでなく道具としてプログラムを使っておるのです。又、これもTwitter広告で#浜辺はまってますなど。笑えばいいのでしょうけれどモバイル版Twitterを封じられた身の上からは、このだじゃれと絵文字を1行ずつ読み飛ばすために下矢印キーを何度となく押し続ける手数を、タイムラインを表示する度に行わねばならない現状は普通に不便です。読んでいる最中に入ってくるのが広告ですからあるいは視覚障害は関係ない種類の不便であるのかもわかりません。
一方、iPhoneのAppストアでただアプリを個人が公開するだけでもAppleに毎年11800円のショバ代上納金が必要になります。この回収のために個人開発その他のものも含め「広告配信」が今後も続くことは必定でしょう(なおWindowsは希にDefenderに敵視されますが基本はプログラム開発と公開を無料で可能)。
蓋しiOSでよかったアプリがいつの間にか消えている原因の一つはここです。(特に視覚障害の状態での「良かったアプリ」とは端末の実用性に直結しますから、その利用不能となる影響は普通より大きいことをここに書き添えておきます)。また、iOSのアップデートで32bitバイナリのアプリが根こそぎ滅ぼされ動かなくなったのも記憶に新しいことですが、今後も過去のライブラリで開発されたアプリがセキュリティの何々で排除は起こることでしょう。その対応へのコスト含め、開発側には負担が今後も延々と続くことになります。一方で更新履歴にただ「パフォーマンスを向上しました、不具合を修正しました」とのみ書いて中身を書かない大手SNS系やショップサイト系アプリのこの贅沢。明らかな格差です。
Parlerが削除されたや@realdonaldtrump削除での言論空間の運用への議論など種々拝見し、「特定企業の運用するSNSやアプリ配布プラットフォームとはそれが可能な権限を当然に有している」との認識が共有されたのは、インターネットの未来への成熟に大変良かったことと考えます。そして通信品位法230条はその権力をより盤石とするものであります。
先日のgmail停止もそう、IMAPはどこからでも受信できて便利、そこで終わっておりますとログイン不能、利用不能の状況が露骨な影響を生じるのは既に体験的に世界的に認知されたことと思います。さてもMYMAIL5でIMAPを使ったとき、送受信やメールの削除に幾分かの動作遅延があったことは幸いでした。ここで「ヤバいかも」と直感できてPOP3に戻れた方は、何かがあっても最低限メールの参照は引き継げる。身を守れます。
クラウドを日常に便利に使っても、データはローカルにバックアップ。OneDriveも検閲されていること。基本、サービス提供側に全ては知られている(というよりサービス提供側がこちらの全ての情報を知り得る)事実は変わりません。脱法行為の利用がよくないのは論を待ちませんが、法律以外の「当社の基準に照らして」いつでもアカウントは削除される危険があります。削除に該当するこ条件の後ろの方に、多くは「その他不適切と当社が判断したもの」とあるのはお約束なのですから。
例えばここでMicroSoftアカウントの規約を一緒に読んでみましょう。b. 強制執行  お客様が本規約に違反した場合、マイクロソフトは独自の裁量によりお客様に対する本サービスの提供を停止したり、お客様の Microsoft アカウントを停止することがあります。また、マイクロソフトは、本規約を強制するための取り組みの一環として、本サービスからの通信または本サービスへの通信 (電子メール、ファイル共有、インスタント メッセージなど) をブロックすることもでき、さらに、理由の有無を問わず、お客様のコンテンツを削除し、または公開を拒否することができます。申し立てられた本規約の違反について調査する場合、マイクロソフトは問題を解決するためにお客様のコンテンツを審査する権利を留保し、お客様は当該審査を許可するものとします。ただし、マイクロソフトは本サービス全体を監視することはできず、これを試みることもありません。と書いてあり、自由自在の運用が可能なことがわかります。他サービスも例外ではありません。運用されるルールをサービス提供側はこちらに開示する必要が無いのですから。どちらが「強者」であるかは明らかです。

以上のあれこれから今後の流れを大胆予想してみます♪
まずは大手SNSの緩慢な収縮衰亡と共に、私のこのページのような「個人のホームページやブログ」が復活することとなるよう思います。特にHPはサーバーとの契約はあっても、コンテンツを削除する権利は基本は管理者のみに帰属します。国内のサーバーにデータを置けば国内法の適用範囲となりますから、外国の法律の変化への影響を受けないメリットも選択できることです。デジタル版、太平洋の防波堤。そのメリットは徐々にこれから浸透して行くでしょう。
そして検索の多様化。何もかもgoogleとyahooでは危ないのかもしれないと気付く方の増加に従って、他の検索エンジンが再注目される流れが推定されます。即ちアット・ニフティさんエキサイトさんgooさん
余談ですが64DDのランドネット(ネット接続用ディスク)ではエキサイトさんが標準サーチエンジンになっていてほんとおせわになりました。そのご恩、今でもしっかりと私は憶えています。今後も一生忘れません。
そして国内SNS派の存在の先鋭化。
mixiさんマシュマロさんを使って感じるのは、ネイティブな日本語によるUIの使いやすさです。
便利の実現にはテクノロジーでなく国語がその役割を果たす場合があるのだとの認識共有は、小さなうねりでも確実に広まることでしょう。ニコニコ動画様然りPixiv様然り、日本語ネイティブUIとはじわじわと便利なのです。
その国語からの便利へと接するとき、youtubeのコンテンツ配信UIの度重なる変更に、Facebookの文字入力ボックスの独自な仕様と友達でない友達を薦められ続けることに、Amazonの配送日時指定のUIがスクリーンリーダーで利用が難儀でiOSとPCでのショッピングが難儀なことやログインでの画像認証必須となったことに、Twitterのフリートと広告と絵文字乱舞と新規登録直後にUIが英語になることが希によくあることに。
これら挙動に直面され戦われ辟易され、疲れられ、絶望された皆様が…日本語ネイティブのシンプルなUIに出会われ接されたとき、砂漠のオアシス。小さからず癒やされる心持ちになられると思うのです。
いろいろと書きました。未来が明るい、そう実感できる今のネット界隈の状況は素敵です。
  それでは今日はこのあたりで。


令和3年1月8日

禍福の繩は人生の一原理と、ファジーを恐縮ながらも経験から知覚しております。
例えば余暇での友人との頗る和まれる交友に際してその途中に最近同時多発しました出来事としては

1.お客先のサーバーがアンブロークンアローしたので急遽ヘルプ招集を受けてロールバックをお手伝い
2.ラジオ、なんと2個お買い上げ頂く
3.職場での対応記録システムの急遽大型アップデートを受けてのレクチャーと学習、即ち多大な環境の変化
4.新システムへ旧データからの引っ越しが主導の確定で今後暫時の残業確定、年度末までに何としても鉄の決意で間に合わせるべき状況の搭乗
5.徐々に蓄積され始めた職場でのWeb更新種々
6.明日は大型講習。人前恐ろしき(コロナとは無関係で)。

凪の状況ではどうして、平和です。
興味深いのが私自身を震源とせずに私自身のオフでの幸福増大と周囲との多忙発声とがリンクしているこのシステム。実に奇妙で、おもしろい。そして、せつない。
この蠢動反復各種は蓋し人生の幸福総量増大の結果からのフォースフィードバックと理解すると矢庭に楽しくなるのでございます。我が人生、動き始めたと。
大切にいたします。
  それでは今日はこのあたりで。


令和3年1月7日

思えば大変な偶然です。
スーパーファミコンマウスの発売は92年。マリオペイント、マリオとワリオ、そしてワンダープロジェクトJ。代わり所ではゲームボーイをテレビで楽しめたスーパーゲームボーイなど。数々のマウス対応スーファミカセット達、しかし総数1400超のスーパーファミコン対応タイトル中で、数十作品のみにマウス対応が止まった事実が注目されるのであります。
次世代機の皆様が、マウスデフォルトの32bitマシンを開発されなかった、その奇跡を思うのです。
PS(94年)はグリップが付いてLRの多いスーファミコントローラー風、セガサターン(94年)はCボタンとZボタンの付いたスーパーファミコンコントローラー風。
もしこれが96年…等だったら危なかったかも知れない。間にWindows95が挟まる、そのムーブメントの恐ろしさ。
何の話題かというと、即ちWiiが発売される2006年までのファミコン発売から起算し23年間、ポインティングデバイスが入出力の標準とならなかったコンピューター業界がゲーム業界なのであります。
勢い、そしてそれは今も、キーレスポンスはプロアマ問わずゲームプレイに重用されております。SwitchでもPS4でもコントローラー有線接続時の反応速度向上が本体設定にあることからも、その需要の所在は明らかです。
もしもPS時代、ボイスの入り始めたこの時代にマウス操作がゲームの中心になったなら、私はこの趣味を諦めることとなったでしょう。
蓋し今こうして視力を必要せずプレイできるゲームと出会えているのはコントローラー(パソコンで言えばキーボード)が標準であるエンドポイントインタフェイスが令和3年でも標準なことがその理由の、大きく言えば全てと申して問題ないでしょう。
コントローラーが何故視覚障害に関係せず今も標準であるのかを語ればどうしても文章量が肥大するので控えますが、一言で語れば(入力とはコマンド)だからです。マウス移動、クリックとは2フェイズ。ボタンを押すのは1フェイズ。ならタッチも1フェイズと反証できるのですが、押した感覚、裏から握り込めるグリップ、震動、手で持てる便利。これらはボタンデバイス独自の価値で、上からタッチするのとは根本的な違いがあります。ボタンには機能、その場所が同一。プレイヤーの試行を安定させるのです。
さて、こんな場所で私は鍛えられてきました。
当方のパソコンのチューニング、アプリ開発がこの直感製の結果として結実されている事実が自然と広まることを願います。そして願わくば、ゲームなる楽しみそのものも。
  それでは今日はこのあたりで。


令和3年1月6日

気がつくと私のパソコンのダウンロードフォルダから、中身が見事に消えていました。ライブラリやユーザーフォルダからのリンクがDEADORDEADで。他のフォルダは無事なので原因不明であるのが恐ろしくございます。
設定→システム→記憶域からストレージセンサー、ディスククリーンアップ設定、共に当該フォルダ消去処置の実行設定は認められません。
しかたがないのでダウンロードフォルダを右クリ、プロパティ、{場所}タブ、初期値
としてフォルダパスを復旧。
こんなこともあろうかとバックアップ用の外付けストレージに保存していた本当に大切なデータのいくつかを復活編。
最悪の事態を回避しました。
本当に何でも起こりえること。バックアップは大切です。
最近ならクラウドストレージに保存すれば確実ではとの議論もありますこと、存じております。
ただ大容量だとサブスクがあるのとダウンロードするファイルしないフォルダと分類がしんどいよう思い。何よりもバンカーにバックアップをアップロードして共有したがためにあんなことになったヨルハ部隊や6Oさんたちオペレーターの結末、ホワイト司令の挺身を思えば軽々と特定企業のネットワークストレージにアップロードなど恐ろしくてそうそう行えないのでございます。
  それでは今日はこのあたりで。
  人類に、栄光あれ


令和3年1月5日

軸にするものの明瞭であれば、生き様に筋が通ると感じられるこの頃です。
例えば我欲の運用についてです。
欲望の目指す先に快楽や幸福があるのなら、それを求めることは然して不具合とはどうも考えられないと愚考するのであります。
例えばクラウドファンディング。
食べたいものを食べるために探す時間とは何と快美なことだろうとの話題でございます。
まずは己の利益がありその先がその他の幸いへ繋がることこそは最近話題の「持続性」、サステナビリテーなる米語の実態でなかろうかと思う次第です。
  それでは本日はこれにて。


令和3年1月4日

雛菊の時間のサピエ図書館閲覧用のブラウザモードで、バックスペースキーで前の画面に戻れない具合を直しました。
書誌データ検索時の文字入力時にブラウザ上の「戻る」操作と文字削除操作が衝突したから、昔の私はこうしたコーデングをしたのかもわかりません。
ただ、今やれば大丈夫だったから回復させました。
また、図書データの解凍について。いつからかバグなのかエンターキーでは解凍されず、{OK}ボタンまでタブ移動してスペースで解凍せねばならなかったのが
今試したら内の環境ではエンターキーで解凍できました。謎が謎を呼ぶのであります。
謎と言えば青空文庫の図書がDL不能になっていたのも解決です。
近々に本品を講習で利用予定。その準備と意気込み解決の流れ。これで安心して壇上に立てるものです。
不具合→開発→更新、不具合→開発→更新。
なるほど…これがエンドレスワルツ。
何かあった時に対応できますよう「私のサンドロック」を手放すことのないようにいたしたく思います。
  それでは、今日はこのあたりにて。


令和3年1月3日

その他は恙なくも。
ゴールライン、サイドラインを超えることがプレイ中断の故でした。
せめて「強いシュートをワンボタンで打てれば」と、あるいは「シュートのチャージ開始とチャージ完了に効果音があれば」と。そしてシュートを撃つためキックゲージを四角ボタンでチャージを開始するタイミングがいつなら可能なのか、チャージ完了がいつなのかの把握が難儀なのは両方そこへSEが存在しないことも要素としてございます。
そうこうする内に敵のタックルスライディングで奪われるボールという光景。それは勿論ありとして、悉く辛いのがピッチの外にボールが出て仕切り直しとなる全ての場面。
いったんプレイを終了します。ハーフタイムです。特に公式から出るアップデート情報に悉く注目し、希望ある情報があればすぐに戻ります。
そしてこの視覚障害という要素を省いて本作「キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS」を考えたときにタムソフトさんの素敵を思いました。試合中に入る、原作再現だろうムービーに包含される作品への惜しみない愛情。
大友中戦では寧ろ新田君の側を応援していたり等。劣等感からの反骨、素敵ではありませんか。試合の中で徐々にノートラップランニングボレー隼シュートを仕上げて行く流れなど素敵。
なので本作のプレイへ戻れるその日を楽しみにしています。
これは未来へ向けての諦めです。これを今まで何度となく繰り返してきました。捧げた時間とお金はどれほどのことでしょう。
ですから昨日までちょうど一週間、これこれのソフトがプレイできますとの情報はこの積み重ねの結果です。今、視覚障害当事者の方には勿論届いてほしいですし、今後ここをお読みになられていて視覚障害となられた方についてもぜひその視覚障害へ変化した絶望種々が終了され、いざ回復となられた段にはぜひうちのページのことを思い出して頂けましたらと思います。
  それでは今日はこのあたりで。
  PS5ではロード時間が減じることが期待されます。PS5の購入理由が又一つ。


令和3年1月2日

ガッツは大事です。
プロジェクトクロスゾーン2でシャオムーちゃんが「くっ!ガッツが足りない」と言ったのはどういう時かと言えば、味方ターンでの攻撃で敵を倒しきれなかったときです。つまりガッツとは何かをやり遂げる力なのかもわかりません。
ガッツを使い、キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONSのPS4版を買ってみました。公式サイトには随所に丁寧な説明がテキストと動画で。アクセシブルな公式サイトです。
少しリソース消費の激しくキーレスポンスの重たいメニュー画面、ネトゲ要素の関係から毎回ログインすることによるロード時間の増量(ソウルキャリバー6やDOA6のような具合)とあるのでありますが、DLCもアップデートも今後も続くとのロードマップが宣言されておりますから何れ解決されることでしょう。
フルボイス、アドベンチャーパートのオートプレイは三角ボタン、選択肢の決定は十字キーを片側に倒し続けながら丸ボタンというLIPSのようなおもしろ仕様。
最初の日本VSドイツ戦はチュートリアルになっております。
さてここで、視力を用いずにサッカーゲームをプレイするときに最も大切な情報を説明します。

1.カメラは固定です。
2.ドイツのゴールは右側です。日本は画面右側へと攻めることとなります。

これがわかってこそし合いになりますからぜひお伝えします。
さて、罰ボタンでのパスとR1ボタンを押しながら左スティックでのドリブル移動が基本。
相手にボールを奪われたらR2ボタン連打でスライディングやタックルで奪い返しましょう。このR2ボタン便利でして、ボールを持っている相手選手のそばにいる味方選手が反応する構造だから助かること夥しいのです。実況さんの説明と合わせてとても視力の代わりになる。
いざボールを取り返したらつばささんへパス、R1を押しながら右へ移動すればダッシュしつつドリブルとなりますから所謂ごぼう抜きが実現。希にカットインなど入って超かっこいいのです。
敵のゴールへ近づけば歓声が大きくなるので判断可能。
ゴール手前に来たら四角ボタンを4秒ほど押して貯めてからシュート。とするとムービー付きのかっこいいシュートが放たれてゴールとなる事の次第でございました。
シュートは四角ボタンの長押しが大事。そこだけ押さえておいていただければと。チャージ完了に効果音は無いので感覚でつかむ具合は慣れになるよう思います。
ただあまりに右に行きすぎるとサイドラインやゴールラインを超えてしまい、スローインからの試合再開仕切り直しとなるのでシュートを打つタイミングを音と時間で計ることに慣れる必要があります。
どうにか最初のチュートリアル試合を終わらせれば中学時代編へ。ここでも練習試合としてチュートリアルが入るのですが、ここ感動的でした。そのチュートリアルを飛ばせる、確認ダイアログが出ます。素晴らしい。ですからチュートリアルの指示を「黙読」したり、その実現をせねば先へ進めずに詰む状況(即ち視覚障害由来の不便)を能動的に防げる。最高ですタムソフト様。

ネトゲらしくオートセーブ。
今年の年末にはぜひ詳しく本作の紹介ができましたらばと思います。一般的なレビューとしてはこちらがとても読みやすくございましたので、あわせてぜひお読み頂いてお具合をお確かめください。本当にこの通りの楽しさですのです。
さても本作を購入いたしたのは「テクモシアター」というファミコンでアニメせしめるすばらしき新世界を描かれる哲学とその実現への敬服、その名フレーズを現代によみがえらせてくださったシャオムー大先生への尊敬。そうして本作キャプテン翼RONCの開発会社様が我々のタムソフト様と聞き及べばこちらの開発と発売にも寄与できようとの護国の精神が一体となり、至った結論でございました。
タムソフト様も本作のアプデやDLC開発へ奮戦され、今はお正月のログインボーナスなど配られていること。その運営への感謝を思うほどに、寧ろプレイヤーたるこちらにもガッツが沸いてまいることです。
なので今日はそのガッツを糧にして、キングダムハーツ メロディオブメモリーについて記しました。お納めください。
  それでは今日はこのあたりにて。
  プロジェクトクロスゾーン3も出てほしい。そうしてアストラルチェインが参戦したら素敵に思うのです。妹と弟がそれぞれ別時空から合流したことにすれば兄姉と独立したアキラちゃんの素晴らしさをキャラとして味わって頂けますし、既にレギオンとタッグなのも2のシステムと相性が良く。あの攻撃あのコンボをあの戦闘画面で実現されたなら。そう思うだけで幸せ。…発売を待っております。


令和3年1月1日

GPチップを勘違いしていました。
多少ファンタジーでも現実からは然程逸脱していないミニ四駆に現実には存在しないSFパーツを搭載して負けたから主人公らは弱い、そうしたことかと勘違いをしていたのです。
よくよく拝聴すると、GPチップの制御に耐えられるモーター、シャーシ、ボディー、ギア、その他パーツが必要とあること。そしてそのGPチップの制御に耐えられる仕様の実現がグランプリマシンの必要条件だという話題。
GPチップだけではだめで良い部品が必要と描かれていたことでもあったのですね。そう理解すると、WGP編が更に親しみやすくなりました。最初のドイツ戦で烈君は基本の慣らし運転をレース直前まで行ない、中盤には大径ホイール装備で最高速度向上の故が図示して描かれるなど、そんなにファンタジーばかりでもないことも含めて令和にこそ楽しい冬休みアニメでございました爆走兄弟レッツ&ゴーのシーズン2 YouTubeでの再放送。
それにGPチップの概念、令和3年の今にはあまり違和感がない。CPUの回転数を制御できる現代です。ミニ四駆のモーターのRPMを変化する等は造作もないでしょう。ただモータの回転数制御を行うだけでも常に全速力で走る現在のミニ四駆よりも効率的な挙動が実現されるのは間違いないこと。
こう考えるに、98年当時に2021年のテクノロジーが矢庭に投げ込まれた違和感を、当時の私は感じていたのかも知れない。時代が追いつけば寧ろSFは楽しいのだと教わるWGPなのであります。
そう、SFは楽しい。
そんな流れで本日の1本はPS4、Xbox360の全画面縦スクロールSTGの「ギンガフォース
ご笑納ください。
  それでは、こんばんはこのあたりにて。
  今年もどうぞよろしくおねがいいたします。


過去の日記とご挨拶はこちら>>

前のページへ戻る
本文先頭へ戻る